記事
  1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 聞くが価値VOL.4 ~ベッキー&タッキーできちゃった!?~
  4. お勧め本 » 
  5. 聞くが価値VOL.4 ~ベッキー&タッキーできちゃった!?~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • Genre:

聞くが価値VOL.4 ~ベッキー&タッキーできちゃった!?~

鹿田さん主催の
「聞くが価値VOL.4」に参加してきました。


以下自分のブログよりも丁寧にまとまっているアウトプットリンクです(コラ)

champleさん
山といえば川

どらさん
サムライコピーライティング道


ホセさん
ホセさんのmixi日記


hiroさん
悩める25歳平凡会社員の「多読」成功術

sugiyuzuさん
ほぼ日ブログ

Tmasterさんの
★まいにち楽読(らくどく)★ ~TMstarの読書ブログ~

石下貴大さんの

環境行政書士への道 「あきらめたらそこで試合終了ですよ」


◆以下お会いしたかたがたのブログ

LANCEROTさん

読書のススメ ~読書とは「読んだら書く」~


Blooming Designさん

joshiben(女子勉)働く女性のためのビジネス書評ブログ


清水奈津美さん
みかんばこ


現在ライターランキング参加中です☆
↓えぇ!?もうそんなに!?
現在何位でしょうか・・・ランキング順位はこちらをクリック

にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ

◆ワンランク上の問題解決の技術◆

ワンランク上の問題解決の技術《実践編》 視点を変える「ファンクショナル・アプローチ」のすすめ



【概要】


◆ファンクショナル・アプローチ◆
ファンクショナル・アプローチとはなんぞや?
  ・大人になるとできてしまう固定概念を取り除いて機能という観点から考えること。
  ・現物に焦点を当てるのではなく、そのものの機能に関して考えることが重要である。
  ・その機能は何のためにあるものなのか?役割は何か?と考える思考プロセス

<具体例>
▼ペットボトルのラベルはどういう機能なのか?

水のラベル(ボルビック、クリスタルガイザーなど)は短いが、
お茶のラベルはペットボトルをすっぽり覆うほどのラベルである。

直射日光に当てないためで、それがファンクション(機能)である。
その機能という原点に返ることで固定概念から逃れて新しいものの考え方ができる。

本当に分かりやすいたとえで、何か問題が何かも分からなくなったときに、
ファンクショナルアプローチを展開して行こうと感じました。

◆ファンクショナル・アプローチで出版する◆

   ・いつ出版するのかを計画する
   ・年間計画をたてる
   ・出版社へ売り込む!などなど

横田流を紹介していただきました。
なるほどワンランク上になるには、周到な段取りをしていることを実感しました。
是非みならわせていただきたい内容です。


◆横田流ブランディング◆

ベッキー タッキー できちゃった!?

   ・やるべきこと
   ・すべきこと
   ・学ぶべきこと


   ・やりたきこと
   ・したきこと
   ・学びたきこと

この二つのベン図を描き重なった部分、つまりやるべきことと、やりたいことが重なり、自分ができること。
ここにsweet spotをおくことが重要である。

いやぁわれながらいいこというなぁ。という話し方が非常に面白くもあり、奥ゆかしい昔の芸人さんのような、
口調で印象に残っております。落語家さんのような笑いのセンスすら感じました。


◆仕事アタマの設計図 
思考のボトルネックを解除しよう◆




【概要】

この本を実は読んでいないんです。
オーディオブックで聞いたのです。

勝間氏の7つのフレームワーク力と、同時に読んでようやくフレームワークってこう使うのか!と腑に落ちた一冊です。

■著者の石川さんについて
講演の内容は、
 ・本書ボトルネックについて
 ・出版について
 ・私事
だったわけですが、一番興味がわいてしまったのは私事、という石川さん自身のプロフィール。

◆アジアンジャパニーズ◆
大学はほとんどいかずに、アジアをプラップラしていた。

という講演でのお話を聞いて、なんか同じにおいがする!?と勝手にも思ってしまいました。
どうも旅をしていた人の話を聞くだけで面白い、奥ゆかしい、人間として趣があると思ってしまいます。

確かに海外をウロウロしたり、旅をしたりする人は私にとってはおもしろいのです。
人生をチョコレートボックスに例えるとするならば、
何ダースも大きいと感じるのです。

あれ?僕のは12個入りなのに、業務用なの?
はたまた、うぁ!見たこともない色しているのが入っているよ!

そんな感じです。

ボトルネックと関係のないところで興味がわいてしまいましたが、
製造業のサプライチェーンマネジメントの奥深さにも興味がわきました。
自分が似たようなことをしているせいもあります。

講演後の懇談会では非常に多くのお話をさせていただけたのが最高の出会いだったと感じます。

【参考記事】
旅する力


■ディスカバー21 干場弓子さん


出ました本日の大御所!
   ・ベストセラー作家の共通点
   ・ベストセラーの方程式

ということで講演をいただきました。


▼新人発掘

・個人としての価値
・社会的な価値
を発掘し創造していく。

なるほど、会社名どおりのディス+カバー(discover)なわけである。

印象に残ったのは、
「本を書く上で重要なのは、書くためには本業を10倍知見を膨らませるために頑張る必要がある。」
という話が合ったことだ。

これでピンときたのが、田島弓子さんのワークライフアンバランスである。

 不景気な世の中だからこそ、先人たちが経済成長を果たしてきた、自分の仕事に打ち込むということが必要だ。
という、趣旨を認識した。

レバレッジや効率ということを考えながら仕事に打ち込み成果を挙げていくことが現代風な考え方なのかもしれない。
レバレッジとワークライフアンバランスという、一見すると相反するテーマに思えてしまうが、
この二つには、本気で仕事をこなして生きたいという情熱を感じる。

ワークライフという単純な言葉にも何か生きる意味や、人生のおもしろさの魅力が隠れていると感じる。

新人発掘は、
・KYな人がいい
・変なひとがいい
・でも最初は誠実な人がいい

裏表のない干場さんの人間性が見えておもしろかった。
何を隠そうあの現場で誰よりも変(良い意味で)だったのは、その人干場さんだったように感じる。

声からは想像が付かないほど笑顔が素敵なのだ。
芸能プロダクションの方が向いているのでは?という講演の内容にも、少々納得してしまう節もあったが、
活字文化で世の中に発信していきたいという「熱さ」を感じてしまった。

■私事■
どうも最近、その人の熱さや、やっていることに関する優輝にほれてしまう癖がある。

ビジネス書の著者
作家さん
アーティスト
ミュージシャン
スポーツ選手

共通点は何か、私は勇気だと思う。そしてそれは優輝である。
その勇者にほれてしまうのだ。

社会に対して表現したい、それをやることのよって失う大きなものはあるが、
そのテーマを発信していくことのすごさ。

その勇気をできるだけ伝えて生きたい。

◆謝辞◆

そして、主催者の鹿田さんの魅力には圧巻。
ずいぶん前からブログをよんでいたので、こっちは知り合いのような気がしていましたが、
ようやくお会いすることができました。

素敵な時間と場をありがとうございました。

大志は現実化する!


来週はなんとレバレッジ英語勉強法の講演会に参加!
スポンサーサイト
はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

Comment

No Title

ご挨拶できず、すみません(><)
次回は絶対お話ししたいです!

本当に有意義な会でしたね。

  • どら [#-] |
  • URL |
  • 2008 11/23 (Sun) 17:51
昨日はお疲れ様でした!

私もご挨拶できず、申し訳ないです・・・
今回は人数も多くて、途中でわからなくなってしまいました。
すでに聞くが価値vol.5の申し込みをしたので、もし参加されるようでしたら、改めてお話させてください。
有意義なセミナーでしたね!
今後ともよろしくお願いします。

  • sugiyuzu [#-] |
  • URL |
  • 2008 11/23 (Sun) 18:58
落語家?!

昨日は、有難うございました。

> 落語家さんのような笑いのセンスすら感じました。

こんなお褒め(?)の言葉を頂いたのは初めてです。
関西人なもので、笑いは欠かせないと思っています。

今後ともよろしくお願いします。
 

  • 横田尚哉 [#MZPT0JiE] |
  • URL |
  • 2008 11/23 (Sun) 23:12
  • Edit
No Title

どらさん

こちらからいくべきところを・・・
ドラえもんからきていたとは知りませんでした!という話をする予定だったのですが^^

sugiyuzuさん
こちらこそお願いいたします。
本当に有意義な会ですねよね^^

横田尚哉 さん
おぉ!ワンランク上なコメントをいただけるとは!
えぇこといぅわぁ、とおっしゃっていたあたりからもう面白そうなにおいはぷんぷんしていました。
面白おかしくも、内容のある講演で本当に好感がもてました!
機能で考える癖をつけて生きたいと思います。

  • seahiro [#-] |
  • URL |
  • 2008 11/24 (Mon) 15:23
No Title

「聞くが価値」セミナーでは、ありがとうございました!

joshibenです。

セミナー、とっても有意義な時間でしたよね。
また、色々な勉強会でお会いすると思いますが、
今後とも宜しくお願い致します!

  • joshiben [#-] |
  • URL |
  • 2008 11/24 (Mon) 20:40
お礼

石川です。

そうですね。旅は一まわりも二まわりも、
人の幅を広げてくれると思います。

なんてったて、男も女も仕事!ですよ。
まず仕事。私も干場さんと同じ考えで、
まず本流の仕事で成果をあげることが
基本だと思います。

メールもありがとうございます。

これからも宜しくお願いいたします。

  • 石川 和幸 [#-] |
  • URL |
  • 2008 11/25 (Tue) 06:42
hiroさん!!!

あれあれ???
参加していらしたのですか???

え~、全然わかりませんでした。
すごくショックです。
是非お会いしたかったのに…。

12/6は必ずお会いしましょうね♪

  • Shining-Erika [#Fm81lUyk] |
  • URL |
  • 2008 11/25 (Tue) 15:42
  • Edit
No Title

Shining-Erika さん

ショックとのコメント・・・
うーー大変ありがたいです!
こちらこそご挨拶ができれば幸いでした。

今年中にはお会いできそうなので楽しみにしておりますね☆

  • seahiro [#-] |
  • URL |
  • 2008 11/25 (Tue) 22:04
No Title

せっかくお会いできたのに
あまりご挨拶もできず…

申し訳なかったです。
次回こそは是非語りましょう!

  • hiro@平凡会社員の多読成功術 [#-] |
  • URL |
  • 2008 11/26 (Wed) 01:14
コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://seahiro.blog25.fc2.com/tb.php/92-5d4d45d2 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
聞くが価値vol.4に参加してきました

おはようございます。 昨日は、お馴染み鹿田さんが主催する「聞くが価値vol.4」に参加してきました。 日曜の朝は、こちらのクリックで決まり! 今回のテーマは、 『敏腕コンサルタントから学ぶ、稼ぐための「問題解決力」とボトルネック解除法」』 この...

Page Top

プロフィール

大志

Author:大志
ご覧いただきありがとうございます 。
高級オーディオを設計していたため少々お高い耳を持っています。

seahiroへメール、献本はこちら
seahiro紹介

作家とサッカーロゴ

↓ブロガーマトリクス↓
ブロガーマトリクス
↑掲載頂きました↑

フットサルランキング参加中です
人気ブログランキングへ

ビジネス書ランキング参加中です
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ

mixi

本書で取材を受けました↓

ブロガーマトリクスに掲載いただきました↓

オフィスに招待いただけました↓


本ブログの紹介を頂きました↓


↓ランチ会に招待頂きました!


マトリクスが掲載されています↓



Sea Hiroさんのプロフィール
Sea HiroさんのFacebookプロフィール
自分のバッジを作る

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
フリーエリア
フリーエリア

論理なんかない2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。