記事
  1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 【沢木耕太郎氏】旅の力①
  4. お勧め本 » 
  5. 【沢木耕太郎氏】旅の力①

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • Genre:

【沢木耕太郎氏】旅の力①

【沢木耕太郎氏】旅の力 アウトプット①

(2002-03-20)
Amazonランキング:3952位
Amazonおすすめ度:



ライターランキング参加中です☆
↓今日もワンクリックお願いします!
にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ


太字部分沢木氏講演より


■若いときの旅は危険である
(物理的にも精神的にも)

若い時は「経験がない」「金が無い」この二点があると思う。
逆説的に聞こえるが、「経験が無いという経験が」、大きな可能性になりうるということ。
経験を持っていないけれども、これから起こる何かがすごい経験になる、
と分かり、租借できる位の経験は持っていてほしい。
経験は持っていないということは、「財産である」


【経験が無い】


経験が無いということは未知な世界が多いということ。
多くのことを知る余地があるということではないでしょうか。

少しでも水を吸ったスポンジとまったくっすったことのないスポンジでは、
吸収力が違うと思う。

まさに若いときの旅はこのような感じであろう。
何も知らない。だからこそ目で見て確かめるのだ。

信じるな
疑うな
確かめろ!

私も始めて欧州に入り、フランクフルト空港に着いたときには正直テンパッタ。
ついた途端英語がないのだ。
ドイツ語記載だらけで何もわからない・・・・。

テンパッタ私は即効で日本に電話。

「なんじゃこりゃー・・・・」

当然電話したところで何も解決にはなりません。
トイレを探そうにも英語じゃないから分からない。
結局はインフォメーションで英語で聞いたものです。

今思えばこの摩擦の一つ一つが自分の箱を大きくする要素でした。


【金が無い】

旅をイキイキするひとつの要素である。
これが旅を深く、濃くするのではないか。

お金があると、空港に着きすぐタクシーに乗ってしまう。
バスでいくのならばバス停を探さなくてはならない。
誰かに聞かなくてはならない。
ここでおきる摩擦が「深さ」や「濃さ」を増していく。

深さや濃さは旅を面白くする要素である。
それが旅には最もふさわしいのではないか。



確かにお金がなかったらどうしようかと考える。
私が欧州に行ったときには、ユースホステルを泊まり歩いた。

色んなユースがあるので結構面白い。
なんにせよ、それはそれで面白くなるものなのだ。

学生の時の旅は貧乏旅行でよかった。
おかげさまでかなりたくましくなったからだ。

当時お金がなかったからこそ、多くの道を歩き、多くのものをみて、いろんなことに感動ができたとおもう。

今になっておもう。

旅してよかった

旅行ではない。

旅だ

大志は現実化する!



■若いときの旅は危険である
■紀行文の作り方
■旅は自分探しなどではない~沢木耕太郎×勝間和代番外編~
■旅と出会い
■モロッコ「マラケシュ」
■予期しないことが起こると、予期する
■教科書を作るのはあなただ
スポンサーサイト
はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://seahiro.blog25.fc2.com/tb.php/76-e94e5590 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

プロフィール

大志

Author:大志
ご覧いただきありがとうございます 。
高級オーディオを設計していたため少々お高い耳を持っています。

seahiroへメール、献本はこちら
seahiro紹介

作家とサッカーロゴ

↓ブロガーマトリクス↓
ブロガーマトリクス
↑掲載頂きました↑

フットサルランキング参加中です
人気ブログランキングへ

ビジネス書ランキング参加中です
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ

mixi

本書で取材を受けました↓

ブロガーマトリクスに掲載いただきました↓

オフィスに招待いただけました↓


本ブログの紹介を頂きました↓


↓ランチ会に招待頂きました!


マトリクスが掲載されています↓



Sea Hiroさんのプロフィール
Sea HiroさんのFacebookプロフィール
自分のバッジを作る

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
フリーエリア

論理なんかない2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。