記事
  1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 【沢木耕太郎氏】旅の力④
  4. 未分類 » 
  5. 【沢木耕太郎氏】旅の力④

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • Genre:

【沢木耕太郎氏】旅の力④

【沢木耕太郎氏】旅の力 アウトプット④



太字部分沢木氏講演より

■旅と出会い

旅では、「うちに来ないか?」と声をかけれられる事がある。
そこで二つの選択肢があると思う。

①世の中には本当に悪い人間がいる、完全に断る
②世の中には本当に良い人間ばかりだ、完全にゆだねる

こういうときには、どこまでいったら、今自分がいるところまで戻れるのかを瞬時に計算する必要がある。
街の角までなのか、レストランまでなのか、その人の玄関なのか、食事までなのか、寝室までなのか・・・・

確かに世の中には本当に良い人間もいるが悪い人間もいる。
どちらでもあるのだ。

だからこそ、現場で実践し体感することこそが旅で養われる、
「生きていく力」なのではないだろうか



【編集後記】


私もタイで似たような経験がある。
電車の改札口でこう声をかけられた。

「ナイスヘアースアイル!」


何のことは無い、無造作ヘアである。

そこから本当に身長の低いおばさんとの会話が始まった。
どうやら娘が日本に行っているという。
何でも大学に通っているとの事。

電車を一本遅らさないか?
別に時間はあったので了承した。
話しているうちに私の腰につけているキーチェーンをみて、
車の鍵だ!という。

ぜんぜん違う。
原チャだ。

そんなはずはない、日本人だから車に決まってる!
当時私は大学生である。

自転車の鍵、家の鍵、研究室の鍵・・・

それくらいだった。
そこから会話が急変。

日本ではクレジットカードが使えるのか?
みせてくれ、娘のために使いたい。と言い出した。
持ってないと主張。

とまぁこのあたりで、家にこないか誘われる。
別に断る理由は無かった。

薬を買わなくちゃいけないので、この駅出口で1時間後にまちあわせね!
またね!といっておばさんはそのまま次の駅へ電車に乗っていってしまった。
私はそこで降りた。

1時間後・・・・・

私は近くの足マッサージやでマッサージを気持ちよく受けていた。
ようはスッポカシタのだ。

・ホテルで一緒に来た友人を待たなければいけなかった。
・その日はひどく雨が降っていた

これがいかなかった理由だ。

でも少し話がおかしかった用におもう。

カードの話、車の鍵の話・・・。

ただ夕飯をご馳走したかっただけかもしれない
ただめずらしい?日本人と話したかっただけかもしれない

その日友人が帰ってくるのが遅かったので心細かったのを覚えている。
ついていったらどうなったのかなぁー、と気にもなるけど、

マッサージが気持ちいの何の。


足をぐりぐりされ、きもちいか!ガハハ的な感じで、
ニヤニヤされたことはいうまでもありません。

ついていかなかったので・・・・

大志は現実化している!


■若いときの旅は危険である
■紀行文の作り方
■旅は自分探しなどではない~沢木耕太郎×勝間和代番外編~
■旅と出会い
■モロッコ「マラケシュ」
■予期しないことが起こると、予期する
■教科書を作るのはあなただ
スポンサーサイト
はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://seahiro.blog25.fc2.com/tb.php/73-3cb43b1b この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

プロフィール

大志

Author:大志
ご覧いただきありがとうございます 。
高級オーディオを設計していたため少々お高い耳を持っています。

seahiroへメール、献本はこちら
seahiro紹介

作家とサッカーロゴ

↓ブロガーマトリクス↓
ブロガーマトリクス
↑掲載頂きました↑

フットサルランキング参加中です
人気ブログランキングへ

ビジネス書ランキング参加中です
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ

mixi

本書で取材を受けました↓

ブロガーマトリクスに掲載いただきました↓

オフィスに招待いただけました↓


本ブログの紹介を頂きました↓


↓ランチ会に招待頂きました!


マトリクスが掲載されています↓



Sea Hiroさんのプロフィール
Sea HiroさんのFacebookプロフィール
自分のバッジを作る

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー
05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
フリーエリア
フリーエリア

論理なんかない2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。