記事
  1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. SMが気持ちいと感じる理由
  4. お勧め本 » 
  5. SMが気持ちいと感じる理由

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • Genre:

SMが気持ちいと感じる理由




衝撃的なタイトルですが、今回紹介するのは、「脳が生きがいを感じるとき」です。


最近はもっぱら脳関連の本にはまっています。
先日本田直之氏のレバレッジラウンジに集まった際にであった方から沢山本を紹介いただき、
脳サイエンスにとても興味がわき読んでみました。


◆脳がもっとも報酬を感じるとき。
◆なぜ人はSMクラブにいくのか

大きく二つに絞って書いていきます。


◆脳がもっとも報酬を感じるとき。

わくわくして、体中が熱くなるような感覚はドーパミンによるものだと考えられるようです。
ドーパミンとは、喜びをもたらす脳の化学物質であります。

ではどのようにしてドーパミンを増やせるのだろうか?

その鍵は「新しさ」にあります。

脳は新しい体験や新しいことに挑戦するのがもっとも効果的です。
脳はこの新しさという驚きによって刺激されるのだ!

本書ではこんな実験をしています(ここでは簡略化)

水とレモネードをランダムに舌にたらす実験を行い、
そこで脳が報酬だ!と感じたときを測定しています。

もっとも脳が報酬だ!と感じたのが予想もしていないタイミングで、レモネードが与えられたときです。
ドーパミンシステムは、新しくて予想ができない報酬にもっとも反応するのです。


◆なぜ人はSMクラブにいくのか


なぜSMがすきなひとがいるのか?
サドとマゾという人がいたことはご存知でしょう。でも同時期にいたわけではないのです。
100年くらい差があったようです。

さてここでキーワードになるのが、「コルチゾール」です。
このコルチゾールという脳内物質は、特に肉体的なストレスから生まれます。

お、SMっぽくなってきました!

コルチゾールは気分を目覚しく高揚させ、集中力をたかめ条件次第では記憶力を高める効果があります。

さて痛みとは、痛みのコントロール、ストレスのコントロールをできると認識するだけで軽くなる様です。

コントロールできないストレスとしては、怒鳴りつける上司や、交通渋滞などがあります。
SMクラブはある程度、自分で痛みをコントロールできますね。

本題です、コルチゾールとドーパミンの相乗効果は満足感によく似た感覚を作り出すようです。

満足感の例としてたとえば、
→家に帰ると子供たちがいつもよりうれしそうに駆け寄ってくる、妻が美しく見える、夕食がいつもよりおいしく感じる。

肉体的なストレス+痛みをコントロールできる状況下において、コルチゾールとドーパミンを活性し、より満足感をより味わうことができる

SM倶楽部にいた人たちがどのように快楽を感じていたか。
こういった脳の背景があったんですね。


以上二点のほかにもなぜジョギングが脳にも体にもよいのかや、お金に対する脳の感覚など、さまざまな脳に関するサイエンスが満載でした。
近年脳についての研究がかなりされているのでどんどん学び取り入れていくべきだと、アンソニーロビンスもいっていました。

まさに知っておくと面白い内容だと思います。
SMクラブにこそいけませんが、ランナーズハイという状態にはなれそうなので、早速自分の脳でも
ドーパミンとコルチゾールで進化していきたいと思います。

私にとって脳サイエンスは新ジャンルであったので、かなりドーパミンが出たようです。
朝から読書をしアウトプットまでしています笑

同時にようやくバカの壁を読み始めました。(遅いですね)



大志は現実化する!@レバレッジサロン
スポンサーサイト
はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://seahiro.blog25.fc2.com/tb.php/41-05eb7cd3 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

プロフィール

大志

Author:大志
ご覧いただきありがとうございます 。
高級オーディオを設計していたため少々お高い耳を持っています。

seahiroへメール、献本はこちら
seahiro紹介

作家とサッカーロゴ

↓ブロガーマトリクス↓
ブロガーマトリクス
↑掲載頂きました↑

フットサルランキング参加中です
人気ブログランキングへ

ビジネス書ランキング参加中です
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ

mixi

本書で取材を受けました↓

ブロガーマトリクスに掲載いただきました↓

オフィスに招待いただけました↓


本ブログの紹介を頂きました↓


↓ランチ会に招待頂きました!


マトリクスが掲載されています↓



Sea Hiroさんのプロフィール
Sea HiroさんのFacebookプロフィール
自分のバッジを作る

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
フリーエリア

論理なんかない2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。