記事
  1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 【企画】大事なことは全てドラクエ4に教わった
  4. お勧め本 » 
  5. 【企画】大事なことは全てドラクエ4に教わった

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • Genre:

【企画】大事なことは全てドラクエ4に教わった

大事なことは全部ドラクエ4で教わった件について書いていこうと思います。

ビジネスに必要なことはどうやらドラクエ4からも読み取れるように思います。
一章づつ章を追ってみていきましょう。

第一章
ライアンとホイミン


主人公ライアンはまさに男!漢!といった、仕事のバリバリこなす
サラリーマンといえるでしょう。

まさに仕事まっさかりのバリバリのサラリーマンです。
冒険=目標をクリアするためには自分の危険も省みずに、
どんどん進んでいきます。

ある冒険にてライアンはホイミンという絶好のパートナーを見つけます。
回復魔法を専門にした心優しいやつなんです。

ホイミンはホイミでしかライアンに貢献できません。
冒険を一人で進めていくということには適していません。
そんなホイミンはライアンを支える絶好のパートナーです。
専業主婦のようにすら例えられるかと思います。

ライアンは仕事に専念し、ホイミンはライアンの保護をする。
まさに互いの得意分野を補完しあう最高の関係です。


第二章
アリーナ姫 クリフト ブライ

一章のライアンとは全く逆のケースが二章のアリーナ姫です。

まさにバリキャリよろしく、企画マーケティングなど戦略的な内容までこなす、
バリバリのキャリアウーマンが、アリーナタイプでしょう。
どんどん前に進んでいくその期性は攻撃的で仕事向き。
難なく昇進していくイメージです。

一方そのアリーナ姫をかげながら回復魔法、時には攻撃魔法で援護する、
草食系男子、クリフト。
彼は年収もそこそこながら気が利くサラリーマンのようです。

そんな若い彼らを支えるのが部長クラスの爺役ブライ師匠です。
長年の経験、知恵を絞って彼らの仕事に一躍かいます。
時々攻撃的過ぎる魔法を使いビジネスをグイグイすすめてくれるといえます。


第三章
トルネコ


さぁ人生も中期になると気になりだすのがお金の問題です。
ビジネスマンもそうでない方も結局人生はお金という尺度を用いて、
推し量られます。
無いより、合った方が良い、そして稼げば嬉しくもなり、再投資も可能。
そんなお金の教養ともいえるべき、三章がトルネコの冒険です。
そろばんを武器にし人生を進む姿はまさに商人。
ビジネスマンの鏡といえます。
戦闘中ももちろんゴールド探し。
一度のビジネス(戦闘後)の後に勘定するあたりは本物のアキンドです。


第四章
ミネアとマーニャ

ここでは魔法姉妹の家族のありかた、兄弟のあり方について教えられます。
兄弟や家族はバランスを取り合う関係にあるといえます。
姉が勤勉なら、弟は外へ出るやんちゃなタイプ。
逆もしかりです。
この章では家族のあり方、兄弟の大切さ、愛情などについて教わることができます。
結局は家族、自分の人生の最終章の前に家族のありがたさを教える絶好の章になっています。



第五章
勇者の章


いよいよ貴方の人生は本番を迎えます。
人生を共にする、仕事、お金、家族、そして友情、人間関係、人脈。

全てを統合して纏め上げていくのが勇者、つまり貴方の人生となります。
自分が誰をチョイスしていくのも自由。

どのようなパーティを組むのか、どのように戦略的に生きていくのかも洗濯は自由です。

一方作戦を間違えて全滅してしまうという責任を負うのもこの章といえるでしょう。

1~4章であらゆる経験をした貴方は最終的に自分の人生に責任と自由を持つことになるのです。
なんとダイナミックな章でしょうか。
それこそまさに人生。


さて上記いかがでしょうか。

ざっくりとした草案ですが、まさに人生に大事なことは全てドラクエ4に終結されているといっても過言ではありません。

章立ててそれぞれ細かなイベントがあるのでそれはそれで深い意味があるといえるでしょう。

どうです、この企画!?

編集者の皆さん!

コレで出版、どうでしょう!?

ドラクエ4で読み解くゲーム感覚ビジネス書、だめ!?

いけませんか!

いけませんね・・・・

勝手にドラクエ4深読みしたら、エニクスにおこられますね(笑)

ドラクエ4を用いてビジネス書をよみとけば・・・

大志は現実化する!?


スポンサーサイト
はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

Comment

そうきましたか

いや~あいかわらず考えることが面白い(笑)

ゲーマーをビジネス書の世界に巻き込んだらどんな事が起こるでしょう。

seahiroさんの行動力と人脈があれば
大志は現実化する!?かもしれませんね^^

  • Mharu [#-] |
  • URL |
  • 2009 06/10 (Wed) 08:02
コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://seahiro.blog25.fc2.com/tb.php/174-179dca53 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

プロフィール

大志

Author:大志
ご覧いただきありがとうございます 。
高級オーディオを設計していたため少々お高い耳を持っています。

seahiroへメール、献本はこちら
seahiro紹介

作家とサッカーロゴ

↓ブロガーマトリクス↓
ブロガーマトリクス
↑掲載頂きました↑

フットサルランキング参加中です
人気ブログランキングへ

ビジネス書ランキング参加中です
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ

mixi

本書で取材を受けました↓

ブロガーマトリクスに掲載いただきました↓

オフィスに招待いただけました↓


本ブログの紹介を頂きました↓


↓ランチ会に招待頂きました!


マトリクスが掲載されています↓



Sea Hiroさんのプロフィール
Sea HiroさんのFacebookプロフィール
自分のバッジを作る

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
フリーエリア
フリーエリア

論理なんかない2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。