記事
  1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 【書評】最高のチームをつくるシンプルな仕掛け
  4. お勧め本 » 
  5. 【書評】最高のチームをつくるシンプルな仕掛け

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • Genre:

【書評】最高のチームをつくるシンプルな仕掛け

JOJOにグルメブログとなりつつある本ブログ(笑)ですが、

メインの書評も、もちろん忘れていません!

さて今回のテーマはまたしても上司。

さらに付け加えてチームでの仕事についての本であります。

前回ライブドアパブリッシングさんより、献本を頂いていたご縁で、
今回も献本を頂くことができました!

ミリオン・スマイル
代表 窪田 智子さんありがとうございました!


前回招待頂けたリーダーズアカデミー嶋津さんのランチ会以来、上司の視点も面白いと思っていた所です。

下記の本を紹介しましょう。コチラ!


本書の著者黒岩さんは、両親も頼れる状態にあらず、親なし、金なし、コネなしの状態から
TSUTAYAの店長を繰り返し、チームを育てる、上司としてどうあるべきだという、経験談を書いています。

なるほど現場で得た体験や、自身の心境など正直なまでに、書いてあるといえます。

なぜか嶋津さんにも共通していますが、上司力をかく著者は若かりし頃にマネジメントを経験し、
自らも鬼のようだったというほど、部下に対して厳しい傾向にあるようです。


私がしびれた項目を紹介していきましょう。


■君はどうしたいの?と問い、手柄をたてさせヒーローにさせる


確かに上司に相談するときに、何も考えずに上司に判断を委ねる部下がいます。

当時の私、(今もヵ)はまさにそうでした。

自分で判断しなければ責任も問われないのでラクです。

思考停止している状況といえます。

そこで君はどうしたいのだ?と聞かれることが多くなると、自ずと自分の意見を言うようになります。

あっていてもいなくても自分はどう考えるということを発言することは重要だと考えます。

そこで、部下の主張を肯定し、それが仕事の成果につながろうものなら部下としても、

自信になるのでしょう。


■どうして?どうしたら?

どうして!と聞くのは過去を攻めていることになる。

どうしたら?は未来に視点をおいており、改善策を考えるための思考回路を転換するスイッチのようです。

言葉一つでここまで違ってくるようです。

コレは実践していきたいフレーズです。

■価値観をあわせる

価値観そのものを言語化する!

本書では整理整頓ですら意味がそろわないことがある、と書いてあります。

確かに整理ってどこまでのことをいうのだ!?

という、本人の価値観までに落とし込まれた内容を全員で共通認識としておいておくことが重要ですよね。

トルシエ監督のサッカー時代は、フラット3というスリーバックのディフェンスが戦術の一つでした。

ここで重要なのが共通認識。

一見少ない3人というDFの人数なので、巧く最終ラインを整えないといけないのです。

ラインコンとオールに関してかなり着実に練習をして、共通認識を整えていた監督の戦術を思い出します。

■つっこみ力

ボケとつっこみ。のつっこみですよね。

本書には相手を輝かせる力とあります。

確かにお笑いでも絶妙のタイミングで、つっこみがバシィ!きまるから、オモシロがより輝くのでしょう。

なるほどチームプレイでも応用できるのですね^^


■チームで勉強会。講師は一番わかってないやつ!!


勉強会講師には社内でいちばんわかっていないやつに任せるというのです。

一見なんでや!?

と思いますが、わかってない講師にしたらもう大変。

わかってないのに、教えるだなんて!

そうやって焦った講師は必死で知識の習得に勤しむことでしょう。

コレが急成長を生む起爆剤なのでしょうね。


■やってみないとわからないからやります

このフレーズが一番気に入りました^^

何でもそうだと思います。

行動しないと何も結果を得られない。

だったら、やってみるか!という精神姿勢が大好きです。


■上司が疲れた。というときは部下の方がもっと疲れている。

いやぁ、おみそれしましたよ。

ここまで気の使える上司がどこまでいるでしょう。

部下のほうが疲れることが多いことも事実ですが、上司の方が責任が多い手前、

プレッシャーも大きいのでしょう。

そこを埋め合わせられる信頼関係こそ、上司と部下を超えた、チームなのではないでしょうか。


本書は気にいったフレーズが多く、納得のいく言葉で記されていました。

仕事版【人を動かす】の事例集といってもいいかもしれません。

最高のチームをつくっていくと・・・・


大志は現実化する!



ちなみにアマゾンキャンペーンもあるようです↓
6月8日(月)0:00~6月9日(火)23:59まで行います。
http://ameblo.jp/square-one/entry-10266992341.html
スポンサーサイト
はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

Comment

感謝!

seahiroさん

こんにちは、黒岩禅です。

この度は、拙書をご紹介くださりありがとうございます。感謝いたします。

しびれていただき、嬉しいです!

嶋津さんのような、ランチ会をやりたいですね。
その時には、是非お越し下さい。

深謝。

  • 黒岩禅 [#-] |
  • URL |
  • 2009 06/07 (Sun) 19:19
Re: 感謝!

は、はやい!

書評をあげたその日に著者自らコメントをいただけるなんて幸いです!

おかげさまで二度しびれました。

ランチ会を開催していただけるのならぜひご招待くださいね^^(笑)

  • seahiro@大志は現実化する [#-] |
  • URL |
  • 2009 06/07 (Sun) 21:36
amazon1位(ビジネス書)

seahiroさん、こんにちは黒岩禅です。

おかげさまで、
6月8日にはamazon総合ランキング3位(村上春樹さんの2冊に次いで!)
ビジネス書ランキングでは30時間以上も1位を獲得させていただきました。

成果を残せたことも嬉しいですが、こうやって応援をしていた抱けていることがとても嬉しいです。

ありがとうございます。

ランチ会開催の際には、必ずお誘いいたします。
お会いできるのが楽しみです。

深謝。

  • 黒岩禅 [#-] |
  • URL |
  • 2009 06/14 (Sun) 13:06
No Title

黒岩禅さん

おお!すばらしいですね!
結果が出て何よりです。
またこうしてブロガーにお礼の挨拶周り!?をしていただけることがありがたく、学ばせていただく行為だと感じます^^

販売の結果は私の書籍評価ではなく、おそらく本の内容や企画が良かったんだと推測します。
これからもご活躍を期待しております★

  • seahiro@大志は現実化する [#-] |
  • URL |
  • 2009 06/14 (Sun) 13:30
コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://seahiro.blog25.fc2.com/tb.php/166-603de5c9 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

プロフィール

大志

Author:大志
ご覧いただきありがとうございます 。
高級オーディオを設計していたため少々お高い耳を持っています。

seahiroへメール、献本はこちら
seahiro紹介

作家とサッカーロゴ

↓ブロガーマトリクス↓
ブロガーマトリクス
↑掲載頂きました↑

フットサルランキング参加中です
人気ブログランキングへ

ビジネス書ランキング参加中です
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ

mixi

本書で取材を受けました↓

ブロガーマトリクスに掲載いただきました↓

オフィスに招待いただけました↓


本ブログの紹介を頂きました↓


↓ランチ会に招待頂きました!


マトリクスが掲載されています↓



Sea Hiroさんのプロフィール
Sea HiroさんのFacebookプロフィール
自分のバッジを作る

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
フリーエリア
フリーエリア

論理なんかない2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。