記事
  1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 【坊主の突破力】BOSE元社長 修羅場のビジネス突破力
  4. お勧め本 » 
  5. 【坊主の突破力】BOSE元社長 修羅場のビジネス突破力

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • Genre:

【坊主の突破力】BOSE元社長 修羅場のビジネス突破力

いやぁ~

イヤホンといえばノイズキャンセリングだよねぇ~

いやぁ、とイヤホンをかけています。(ルセェ)

まさにノイズ(ゴラァ)

くだらないことかいてないで・・・

ん?

こ、これは!

BOSEの社長が本を書いていました!


まさに同業他社!?だったので早速アマゾンで購入してしまいました。

何でも佐倉さんは起業に関して、2勝15敗とほぼ負け越し。

それでもこうしてBOSEブランドを引っさげて立ち上がったのだから素晴らしい志です。

ビジネスは博打だと、言い切るだけあって、さすがのノウハウ本です。

日本BOSE立ち上げのころは会社は9人しかいなかったそうです。

それでもここまでスピーカーといえば、BOSE!というまでにブランドを築きあげたのだから、

物凄いマーケティングとセールスの達人です。

オーディオが大流行した当時、軽くて小さいスピーカーというのは、見向きもされなかったようです。

そんな時代にBOSEの軽くて良い音のするスピーカーを売ったのですから、そのノウハウは気になるところ。

その運を掴めたのも結局は「人が運んできた」というのだから圧巻です。

運は人が運んでくると、散々にもわたって述べられています。

さて肝心のスピーカーを売ったノウハウといえば、

壁掛けのアイデアひとつだったそうです。

当時の重くてでかいスピーカーでは飲食店などの天井につるすことができない、といって、

帰ってしまったお客さんを発見したその瞬間ひらめいたようです。

ひたすらに回数をこなして、アンテナを高くしていた成果がでた、というのです。

それ以来、スピーカーといえばBOSEというブランドイメージがつき、

今にいたるのです。

最初から、ダイヤトーン、オンキヨー、デンオン、アキュフェーズ、マランツなどと凌ぎを削るメーカーではなかったようです。

これらのことから、アイデアひとつで何とでもなる可能性があるということを知りました。

音響関係の仕事をしているため、なるほど音の目の付け所、ライフスタイルの提案ひとつで日本を制した佐倉さんの、

生き様を垣間見たような気がします。

アイデアひとつ実行してみると・・・・

大志は現実化する!



スポンサーサイト
はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://seahiro.blog25.fc2.com/tb.php/162-ecbcb0ab この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

プロフィール

大志

Author:大志
ご覧いただきありがとうございます 。
高級オーディオを設計していたため少々お高い耳を持っています。

seahiroへメール、献本はこちら
seahiro紹介

作家とサッカーロゴ

↓ブロガーマトリクス↓
ブロガーマトリクス
↑掲載頂きました↑

フットサルランキング参加中です
人気ブログランキングへ

ビジネス書ランキング参加中です
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ

mixi

本書で取材を受けました↓

ブロガーマトリクスに掲載いただきました↓

オフィスに招待いただけました↓


本ブログの紹介を頂きました↓


↓ランチ会に招待頂きました!


マトリクスが掲載されています↓



Sea Hiroさんのプロフィール
Sea HiroさんのFacebookプロフィール
自分のバッジを作る

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー
05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
フリーエリア
フリーエリア

論理なんかない2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。