記事
  1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 【ドイツ日記】アーヘン→ケルン→フランクフルト
  4. お勧め本 » 
  5. 【ドイツ日記】アーヘン→ケルン→フランクフルト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • Genre:

【ドイツ日記】アーヘン→ケルン→フランクフルト

昨日までドイツのに行ってまいりました。

ゴールデンウイークまでだったので成田パニックには見回れずに済みました^^

ドイツ文化について教えてもらったことなどを少しシェアしていきたいと思います。


■土地

成田からフランクフルト空港に入り、ケルンまでICE(Intercity Express)という特急で移動し、

そこからICでアーヘンというドイツの最西端の都市に行ってきました。

アーヘンはあまり知られていないようですが、ドイツでも王朝関係が保養の温泉地として、

利用した街だそうです。街の中心には飲める温泉が湧き出ており、

飲んでみると硫黄臭たっぷりの味でした。

別にまずくないのですが、多くのドイツ人は嫌がるそうです。

最西端の都市なので15分車で移動するとオランダにショッピングにいけるそうです。

更にアーヘンの市民は馬のレースに夢中らしく、いたるところに馬の像がたっていました。

また有名な?聖堂もあります。



■言語

ドイツではもちろんドイツ語が公用語なのですが、若い人は皆英語が話せるそうです。

小学校から英語教育があり、更には母国語以外の第二外国語を学ぶのが必須だそうです。

さすが欧州。

多くの国が大陸を通じているので隣の国の言語をはなすことも大事なんですね。



■食

もっぱらソーセージです。

wrust ゥルスト こんな感じの発音の様です。

カレーをかけてみたり、ケチャップをかけてみたり、サラミにしたり、ハムにしたり・・・

もう毎日毎日ハムやソーセージでしたね^^




日本人はお米を食べますが、ドイツ人からしたらお米の変わりは、ジャガイモ。

ポテトが山盛りで出てきます。

毎日マクドナルドのポテトが出てくると思ってください。

NOTヘルシーですね。

■タブー

よく海外ではスープをすするのがタブーだという話は聞きますよね?

ドイツでは鼻をすするのがNGだそうです。

風邪を引いている、鼻が詰まっているときにはもう大変でしょうね。

虫唾が走るとの事なので非常に気をつけてはいたもののたまにやってしまいました。

別に何もいいませんでしたが内心はいやだったのかもしれませんね^^

この辺はさすがに礼儀なので気をつけないといけないと思いました。

もう一つ聞いた話によると、食べ物などをシェアすることを嫌がるそうです。

自分の料理は自分だけ!と、こういう感覚のようです。

これおいしいから食べてみてよ!というのは嫌なんでしょうかね。

それを同世代のドイツ人に聞いてみましたが、ステレオタイプだといっていました。



■観光

アーヘンからの帰りにはケルンという大聖堂のある都市で途中下車をしました。

ケルンは学生時代に訪れてトラウマになっていた街です。




というのもたまたま訪れた時期が、コンクラーベといってローマ法王を決めたあとのお祭りの日だったのです。

ケルンの大聖堂にベネディクト13世が来て何かしらイベントだったのでしょう。

もう町中がお祭り騒ぎです。

得てして海外のお祭りは桁違いなことはよくTVで見るトマトのぶつけあいや、

オレンジのぶつけ合い、牛の駆け上がり(これは日本もか)をみてご存知のことでしょう。

世界中のクリスチャンが旗をふり、各国の歌を歌い、ダンスを踊りもう大きな騒ぎです。

満員電車さながらの人の多さで大きなバックパックを担いでいたため、もうトラウマだったのです。

今回着てみると何のことはないとてもいい都市でした。

大聖堂の中も見学ができましたし、前回来た際に腰砕けになってしまったソーセージも食べられました。

フランクフルトの中央銀行的なところです。


かくしてドイツ旅行を楽しめました。

しかしながら、益々英語を勉強しなければならないと実感しましたので、

これからも英語勉強に精を出して生きたいと思います。

海外進出で・・・・

大志は現実化する!
スポンサーサイト
はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://seahiro.blog25.fc2.com/tb.php/154-e345d5d5 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

プロフィール

大志

Author:大志
ご覧いただきありがとうございます 。
高級オーディオを設計していたため少々お高い耳を持っています。

seahiroへメール、献本はこちら
seahiro紹介

作家とサッカーロゴ

↓ブロガーマトリクス↓
ブロガーマトリクス
↑掲載頂きました↑

フットサルランキング参加中です
人気ブログランキングへ

ビジネス書ランキング参加中です
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ

mixi

本書で取材を受けました↓

ブロガーマトリクスに掲載いただきました↓

オフィスに招待いただけました↓


本ブログの紹介を頂きました↓


↓ランチ会に招待頂きました!


マトリクスが掲載されています↓



Sea Hiroさんのプロフィール
Sea HiroさんのFacebookプロフィール
自分のバッジを作る

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
フリーエリア
フリーエリア

論理なんかない2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。