記事
  1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 【愛嬌力トレーニング】プレゼントのお知らせ
  4. お勧め本 » 
  5. 【愛嬌力トレーニング】プレゼントのお知らせ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • Genre:

【愛嬌力トレーニング】プレゼントのお知らせ

通勤立ち読みブックラリーのPodacastでおなじみの、
竹之内先生から連絡がありました!

なんとブックラリーで祐川 京子さんの本を三名にプレゼントだそうです!
これは応募しなくては!

なにそれ?

知らないよ、と言う方。

i tuneのPodacast のところで、ブックラリーと検索すると出てきます。

毎回明治大学MBA講師の竹之内先生が、ビジネス書の著者をお招きして新刊についての情報を聞き出していくのです。

個人的には竹ノ内先生の聞き方が上手すぎるせいもあり、ビジネス書のネタばれが多々あるので大好きです。

極論本を、買わなくてもエッセンスが得られるのです。


以下転載です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

通勤立読みブックラリーで、著者からのプレゼントのお知らせです。

三名の方に【愛嬌力トレーニング】著者 祐川 京子 氏から
プレです
info@kaizenhonpo.co.jp
に番組を聴いて,キーワードを書いてメールしてください
抽選であたります
4月20日(月)の23時まで受け付けます
---------------------
4月18日(土)13時~紫紺館にて
「誰も教えてくれなかった ビジネスメールの書き方、送り方」セミナーを開催します
たとえば以下について即答できるかたがどれくらいいるのでしょう?

Q01 1通のメールに複数の用件を書いても大丈夫?
Q02 「Re:」をつけたまま返信してもいい?
Q03 いつまでに返信すれば失礼にならない?
Q04 返信・回答期限を指定してもいい?
Q05 顔文字・(笑)・(泣)を使ってもいい?
Q06 携帯からパソコンにメールを送ってもいい?
Q07 仕事でフリーメールを使っていい?
Q08 自宅からメールを送信してもいい?
Q09 文章が硬いと言われたらどうすればいい?
Q10 相手に確実に理解してもらえるメールを書くには?
Q11 文章が長くなっても、きちんと意図が伝わるメールとは?
Q12 相手との距離を縮めたい! メールを使った工夫はある?

ビジネスメールは10年以上の歴史があっても
コモンセンスは未確立です

この分野で5冊の著書を持つ平野さんの実績は
買いだと思います
お申込みはカイゼン本舗のHPまで
http://www.kaizenhonpo.co.jp/

---------
4月25日(土)13時~紫紺館にて
【イノベーション&クリエイティビティ】セミナー

どんな時代もサバイバルする経営層とビジネスパーソンに【イノベーション】発想は必須のスキルとしておおくりします。

会社の社長はもちろん、いまこそ、知恵を絞り、この危機を乗り越え、むしろチャンスとしていこうとするすべてのビジネスパーソンには、ビジネス発想やビジネスモデルの確立に「イノベーション」はビジネスの基本です。
今までと同じやり方に固執するのではなく、未知のものと見えざるものを創造するまったく新しい、まったく違う発想でビジネスにメスを入れれば、当然今までと違う結果、以前よりもセクシーに環境適応可能なモノを見いだせます!

イノベーションをビジネスに活かせるか、どういう「未来への適応」ができるのかについてお話します。

以下の7冊をクロスモード・リーディングします。
① 成功ルールが変わる!「カラオケ資本主義」を越えて  1,700円 307ページ
② なぜビジネス書は間違うのか ハロー効果という妄想 1,800円 269ページ
③ イノベーションのジレンマ 2,000円 317ページ
④ イノベーションへの解 2,000円 357ページ
⑤ イノベーション・シンキング 1,600円 238ページ
⑥ クリエイティブ資本論 新たな経済階級の台頭 2,800円 455ページ


お申込みはカイゼン本舗のHPまで
★カイゼン本舗☆

http://www.kaizenhonpo.co.jp/

応募してみるだけで・・・

大志は現実化する!!

スポンサーサイト
はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://seahiro.blog25.fc2.com/tb.php/151-39d2b780 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

プロフィール

大志

Author:大志
ご覧いただきありがとうございます 。
高級オーディオを設計していたため少々お高い耳を持っています。

seahiroへメール、献本はこちら
seahiro紹介

作家とサッカーロゴ

↓ブロガーマトリクス↓
ブロガーマトリクス
↑掲載頂きました↑

フットサルランキング参加中です
人気ブログランキングへ

ビジネス書ランキング参加中です
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ

mixi

本書で取材を受けました↓

ブロガーマトリクスに掲載いただきました↓

オフィスに招待いただけました↓


本ブログの紹介を頂きました↓


↓ランチ会に招待頂きました!


マトリクスが掲載されています↓



Sea Hiroさんのプロフィール
Sea HiroさんのFacebookプロフィール
自分のバッジを作る

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
フリーエリア
フリーエリア

論理なんかない2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。