記事
  1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 脳とNote
  4. お勧め本 » 
  5. 脳とNote

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • Genre:

脳とNote

仕事をするときに音楽を聴いていますか?

会社ではなかなか無理という人は多いのではないでしょうか。

それでは、家にいるときに音楽を聞いていますか?

これはかなりの人がYESとなる質問だと思います。

なぜ、職場や仕事中ではNGで家の中、一人で過ごすときなら良いのでしょうか。

この多くの人が勘違いしている大前提を覆したいですよね。

そもそも音楽があると集中できないという大前提です。

音楽があると集中ができないのか、これはうそだと考えます。

人間はリズムを聞くことによって興奮するようにプログラミングされています。

それを象徴するかのように、米国の奴隷として連れて行かれたアフリカ人祖先達は、

娯楽を全て奪われ農作業をしている余暇にリズムを叩くことで、ストレスを解消していたようです。

何の根源もなくなると人間はリズムを求めだします。

そうした貧困層の中で大流行したもののひとつとして宗教もあげられます。

その宗教の中には必ずといっていいほど、音が用いられています。

たとえば生贄を神にささげるとき、原始人がキャンプファイヤーのように、

火を囲いグルグル回る時にもリズムが刻まれていました。

人間は一定のリズムを刻まれていてそれを終始聞いていると脳が興奮するようにできているようです。

裏づけとしては、脳がストレスを感じるときにもでてくるように、リズム運動をしていると

セラトニンが放出されます。そのセラトニンがストレスを軽減します。

祖先や原始人はそれを本能的に知っていたのでしょう。

脳からストレスを消す技術を学びたいのなら↓



なので宗教的なイベントや集まりの時には必ずリズムを刻んでおり、

何でかはわからないけども、癒されるとか、興奮したとか、気持ちよくなったとか、

感じるようになり、スピリチュアルな儀式が尊ばれるようになったといえます。

これらの昔からの本能にプログラミングされている事実を会社や仕事場で使わない手はありません。

音楽があると集中できないのは、一定のリズム運動ではなかったり、歌謡曲やヒットソングであったり、

気になってしまう要素があるから、というだけです。

じゃぁ実際どれくらい効果が現れるのか、ということに関しては別途私の人生を通して検証したいと思います。

作業興奮という言葉もあります。

何か身体を動かしたり脳を使って物を考え出すと、次第に活性化されて興奮してきます。

まさにそのときを狙ってリズを取り入れるのです。

【提案】

さて、このリズム運動をいかにして日々に活かしていきましょうか。

投資同様まずは手軽なところからいきましょうか。

私は集中して、

・本を読む時、

・書き物をするとき

・勉強するとき

などは必ずハウス、テクノ、エレクトロなどといったジャンルいわゆる、

ドンツクといわれる音楽をipodで聞いています。

私としてはこれが大ヒット。DTM、コンピュータで作った4つ打ちのリズムが多いため、

いつの間にか右脳が活性化されていきます。

固有なお勧めをあげるとしたら、Underworld のA Hundred of Day がお勧め☆







CD買うのがめんどくさいという方には、itunes のラジオをお勧めします。

無料で物凄いジャンルの中から世界のラジオが無料で楽しめます。

外出しているときにはそのリズムと歩幅があってきたりします。

こうなってくると右脳がぶっ飛びだし、アイデアもわいてくるというものです。

マインドマップやフォトリーディングはヴィジュアルの力をおおいに、有効活用していますが、

それに付け加えてさらにサウンドの力も試してください。

・フォトリーディング中にも一定リズム。

→このサウンドのテンポにあわせることで、読書を読むスピードをコントロールできるといえます。

・マインドマップを書くときも一定リズム。

→右脳で音を聞くイメージをして、アイデアがでなくなったら脳をつつくイメージ^^(スピリチュアル)

■有酸素運動+一定のリズム音楽=∞

(ストレスフリーだし、アイデアだしにもうってつけ)

この方程式を提唱しています。

脳が喜ぶサウンド術をぜひ有効活用していきたいものです。

音の力を使うと・・・・

大志は現実化する!
スポンサーサイト
はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://seahiro.blog25.fc2.com/tb.php/144-78ac81d1 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

プロフィール

大志

Author:大志
ご覧いただきありがとうございます 。
高級オーディオを設計していたため少々お高い耳を持っています。

seahiroへメール、献本はこちら
seahiro紹介

作家とサッカーロゴ

↓ブロガーマトリクス↓
ブロガーマトリクス
↑掲載頂きました↑

フットサルランキング参加中です
人気ブログランキングへ

ビジネス書ランキング参加中です
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ

mixi

本書で取材を受けました↓

ブロガーマトリクスに掲載いただきました↓

オフィスに招待いただけました↓


本ブログの紹介を頂きました↓


↓ランチ会に招待頂きました!


マトリクスが掲載されています↓



Sea Hiroさんのプロフィール
Sea HiroさんのFacebookプロフィール
自分のバッジを作る

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
フリーエリア
フリーエリア

論理なんかない2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。