記事
  1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. お願い一緒にきて!
  4. 英語 » 
  5. お願い一緒にきて!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • Genre:

お願い一緒にきて!

みなさんはいったいどのような会社で働いているのでしょうか?
自分の業界に精通していてもなかなかほかの業種にまでフォーカスできませんよね。

企業にいる人は公の機関には全く疎いのが現実でしょう。

はたまた、こんなビジネスもあるのか!と驚くこともしばしば。

学生時代には、交通量調査という24時間耐久の過酷のバイトをしたことがあります。
朝から朝まで!交通量を調査します。

乗用車が一台、トラックが二台、歩行者が三台、あバイクが?!

カチカチ

あ、ちょろまかした!なーんてこともあったりなかったり。。。

さて、今日のレッスンは
◆company です!

how do you use company?
今回のカンパニーという単語どうやってつかうのでしょうか?

i work at some company
i can hear with my company

これはよく使う、会社という意味ですね。
このほかにも使えるフレーズがあります。

keep me company !

「一緒にいてよぉーー」

たとえば寂しくて一人で行きたくないときとかに使います。
甘えたような言葉で、

keep me company というそうです。

一緒にいた状態のことを指すので、(彼がいたこと自体がmissなので)

i miss my company とはいいません
こういってしまうと、会社がーという風に訳されてしまいます。

i miss himなら その人(彼自体)にいてほしいという意味です。

i miss his company
は、彼と一緒にいた日々とかmomentをmissするイメージです。

ぬくもりというようなイメージが一番近いようです。

複数形の場合、人が多くなってもcompanyです。
複数にはならないそうです。

まじたのむからきて!あそこむっちゃこわいんだって!
というときに使えそうですね。

修学旅行とかでなぜかトイレが怖かった小学生が結構つかってるんでしょうね。
そもそも外国の小学生にはトイレが怖いという文化はあるのでしょうか。

カナダの小学校ではフランス語を4年生から習うそうです。
東カナダの人はかなり話せるそうなのですが、バンクーバーなど西カナダの人は、
日本人の英語レベル程度にしか話せないらしいです。

なーんだどこの民族も一緒なのね・・・

あまんじちゃいかんのですよ!

中国語と、英語を自由に操ればめっちゃ友達増えますよね。
精進していきましょう!

◆今日のフレーズ
一緒にきてよ!
keep me company!

スポンサーサイト
はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

Comment

No title

コメントありがとうございました。

英語のブログをなさっていらっしゃるんですね。

個人的には、
I miss you. なんてよく心の中で言っています(笑)

Keep me company! 
これはぜひ、口にして想いを伝えたいと思います。

  • Belta [#UXr/yv2Y] |
  • URL |
  • 2008 06/04 (Wed) 09:39
  • Edit
コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://seahiro.blog25.fc2.com/tb.php/14-1764972f この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

プロフィール

大志

Author:大志
ご覧いただきありがとうございます 。
高級オーディオを設計していたため少々お高い耳を持っています。

seahiroへメール、献本はこちら
seahiro紹介

作家とサッカーロゴ

↓ブロガーマトリクス↓
ブロガーマトリクス
↑掲載頂きました↑

フットサルランキング参加中です
人気ブログランキングへ

ビジネス書ランキング参加中です
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ

mixi

本書で取材を受けました↓

ブロガーマトリクスに掲載いただきました↓

オフィスに招待いただけました↓


本ブログの紹介を頂きました↓


↓ランチ会に招待頂きました!


マトリクスが掲載されています↓



Sea Hiroさんのプロフィール
Sea HiroさんのFacebookプロフィール
自分のバッジを作る

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
フリーエリア
フリーエリア

論理なんかない2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。