記事
  1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. はじめまして
  4. 挨拶 » 
  5. はじめまして

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • Genre:

はじめまして

ご覧いただきありがとうございます。
はじめまして seahiroと申します!

将来。独立起業を目的とし私が勉強していること、行動していることに関する
情報をアウトプットしていきたいと思います!

■大志は現実化する!■


空間芸術家になります!

音楽
アート
スポーツ
ビジネス

全ての人間の根底ともいえる衝動を芸術として、
それを空間で表現し楽しめる会社 or NPO or チームを作ります。

私のプロフィールです!!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

最終的な志は↓
世界の子供たちのためにこの手で学校を作りたい。
識字能力はもちろん、

笑い
サッカー
音楽

を教えて歩きたい!
教育というものに非常に興味があります!

今まで両親に大学まで行かせてもらって教育機関には長く滞在できました。
そんなに勉強してきたのに、こんな現状?
自分だけ教育をうけたままほったらかし?
学びたいのに学べないって人がごまんといるのに?

自分が受けた教育の倍以上を世界の子供に還元しなくてはいけないと思います。

文字も読めないかけないはなせない子供がいるっていうのに、私はいったい何をしてるんだろ。。
ただのんべんだらりといきるだけ?
何もしないなんて。。。できない!

新しい学校ができて嬉しくて走って教室に入る。
学びたい子供ってたくさんいるんだよね。

自分の人生を本気で生きたい。
ただそれだけ。
それで他人まで巻き込めたら幸せ。

自分の人生を変えられるのは自分だけだと思います。
stay tuned for Adventure!!


申し送れました、大志です。
名前が大志なのです。
また、影響を受けたナポレオンヒル博士の、思考は現実化するを足し合わせて、
ブログ名を【大志は現実化する!】としました

以下自己紹介をしていきます。
人生のターニングポイントを■で囲ってあります。

■音楽編■

私は思春期のあるときバンド、ギターににめざめてしまったのです。

うーむ、ギターってかっこいい、なんといってもかっこよく引けばもてそうだ。
そんなこんなが頭をよぎります。

完全にリビドーに脳がやられてしまっている中学生の発想です。
完全にやられてしまっている梅干大の脳みその私は
高校入学と同時に早速ギターを開始。
イエモン、ジュディマリ、エックス、ルナシーで育った私です。
そばかすのイントロがひけたらいいな、赤裸々GOGOGO!が引けたらかっこいいじゃん!
そんな私が一番最初に引き始めたリフはなんと

BURN!!!!

もちろんDEEP PURPLE
高校時代はバンドをくりかえした結果、浪人決定。

浪人中は気合入れすぎの、だんまり決め込みとなり、
自分を追い込みすぎて眉毛がぬけ薄くなるという狂気を実体験
人間は心の余裕が大事なんですねw

さて眉毛の見返りに私は国立大学生に晴れてなることができました。
眉毛ありがとう。私の変わりにおちてくれて・・・。

入学したとたん結局あったり前のだめ学生になるのでした。

毎週バンド仲間と飲み明かし、テスト前には勉強して、メモをみて単位をとる。
の繰り返しをしていました。

そう、どこにでもいる当たり前のことしかしてない、大学生です。
実際自分の周りの連中もそうでした。

それが悪いとはいわない、悪いわけではない。
でも何かが足りない、そう感じながら日々生活していました。


■ロスアンゼルス編■

あるとき、そんなだめ大学生の私を変える書き込みがあったのです。
「ロスアンゼルスにでボランティアでもしない?教会を建て直しながらそこで生活するんだよ!」

この書き込みを見た瞬間ビビッと来ました。
なんだか最高にファンキーだ!

「あ、いってみよ」
なんとなくアメリカ行ったら私の人生変わるかもしれない。
即効先輩に連絡し、アメリカ行きを決意。

そうたった一つの書き込みでも人生変わるんです。

海外なんていったこともない。ましてや自分で飛行機のチケットさえ取ったことがない私がとうとう行動を開始したのでした。

チケット取得に苦戦しながら、入国の審査官に苦戦しながらロスにつくと、
そこで世話をしてくれた方がなんと、、、

まさに リ ッ チ ダ ッ ド !

このひとです↓
http://ameblo.jp/hbs-hagiwara/

いったいいつ働いてるの?何その、パワフルな姿勢!?

衝撃的でした。
働きながら学生を集めてボランティア活動を行い、ビジネススクールを開催するといった兵です。

そこでの暮らしはとてつもなく楽しく晴れやかなものでした。

自転車でロサンゼルス一周の旅。
自転車であちこちいきました、ハリウッド、ロデオドライブ、メルローズ・・。
行きたいところにはどこへでも。そこはすべて世界一流の場所でした。

また、メンターからドライブに行こうぜといわれれば、あの
 ビ バ リ ー ヒ ル ズ !

につれていかれ夕飯を共にし、

アニバーサリーがあるから、パーティにいこう、といわれれば、
床のタイルが前面白黒大理石ののチェッカーフラッグの大豪邸につれていかれ、

 立 食 パ ー テ ィ !

成功者には成功者や豊かな人たちしか集まりません。それを肌で感じました。

また、ロサンゼルスマラソンに参加しよう!
というので、自分も前日にエントリーをし、完走。

http://www.lax.or.jp/marathon/index.html

自分が完走した経験よりももっと感動したことが多くありました。

そのマラソンには
おじいちゃんはもとよりおばぁちゃんなどはもちろんのこと。

足のない方まで参加している。

その方の嬉しそうな顔といたらなかった。満面の笑みでゴールをしていた。
ないものにフォーカスせずにあるものにフォーカスした結果でしょう。
人間のすごさを感じました。

また、ゴールほんの何百メートル前で倒れてしまった人がいました。
本当に起き上がってきません。

場内騒然。

そこで救急隊が担架を持ってかけよりました
何を思ったかその救急隊は駆け足でゴールを目指したのです!
何キロも走ってきて倒れてしまった方をゴールさせたのです!

観客たちのスタンディングオベーション、溢れる人間愛
すばらしい場面に遭遇したものです。
幸せってこういうことなんだなと感じます。

人間は一人じゃない!励ましあえる仲間がいてこそなんだ!
ロサンゼルスマラソンはそんな勇気を与えてくれました。

冬が終わった頃にロスであります。
ダウンタウンを一周し、ロスを見て回れます。
また参加してみたいと思っていますので、参加したい方一緒にいきましょう!
人生が変わります!

→2009年も参加しようと計画中!
これを走りぬけば人生が変わる、セルフイメージがぐんとアップすること間違いなしです!



■欧州編~バックパックツア編~■
帰国後結局普通の大学生に戻ります笑

それがいやで、何かはわからないけれども、ベルギーに、

正確にはブリュッセルによばれている!

と私の直感が言い出したのです。

もちろん決意。大学生最後の夏休みには欧州一周を決意しました。
なぜ海外に?しかも一人で?なんで欧州?
そう聞かれてもブリュッセルが俺を呼んだ気がする・・・・。
本当です。。。。信じてね☆旅行前にもこう宣言してから行ったのです。

訪れた国々は、


ドイツ、オランダ、ベルギー、フランス、イタリア、バチカン、スイス、イギリス、



■ドイツ■
ドイツ、ケルンでは、コンクラーベ(ローマ法王をチョイスする会議)直後で、町中はお祭り騒ぎ!

世界のクリスチャン?がケルンに大集合していたのです。世界各国の国旗を担いだ人々が集まっているのです。ブラジリアン達はダンスを踊り狂い、日本人集団もいました。その中の人に聞いてみると、ローマ法王がケルン聖堂の前で演説をするとのこと。

「えぇぇぇ??地球の歩き方にのってないんですけど!」
そりゃそうですね笑
夜通しお祭り騒ぎだったことはいうまでもありません。


■オランダ■

ケルンで知り合ったロシア人ティモアーと知り合い、1夜を共にしたのがオランダの、アムステルダムです。
ロシア人の彼は韓国語中国語を使いこなし私の大好きなバンド「X JAPAN」が好きだといっていました。奇跡です。エックスすごすぎ!

彼ととまったユースホステルでは蚊が多く悩まされたのはいうまでもありません。
バンゴッホミュージアムにも行きましたがそれよりも、ハイネケンセンター!がトテモファンタスティックでした。

ビール瓶になった気分にしてくれるアトラクションがあるのです。
自分がビール瓶になって映像やいすが揺れる乗り物などがあり、最後は試飲で閉め。
ビールがのめたら最高のアトラクションです。


■ベルギー■
いよいよきました。ベルギーです。ワクワクして町の首都、ブリュッセルの大聖堂前にいくと、なんとそこではロックフェスが行われていたのです!
三日間の最終日だったその日に偶然出会ったのです。

「ええぇぇぇ!!地球の歩き方に書いてありませんから!」←依存しすぎ。

どうやらこれを見なさいという運命だったようです。
直感の力は本当にすごいと思います。

何かが僕をこの場に呼び、町中の空間芸術とも呼ばれるフェスティバルを見せてくれたようです。

色んな交差点やちょっとした聖堂の前では必ずライブパフォーマンスがある。
ジャパンでいったら京都の多くの寺の前で必ずステージがあり、ライブをやっているようなもの。
あ、これ実現しちゃおうか!?

ここにきて初めて知ったことがあります。
フランスガールめっちゃかわいい☆
日本人と同じボンキュッボンがよしとされる文化だそうです。
アメリカなどは、ボンボンボンがよしとされるみたいですよ。

■フランス■
ルーブル、エッフェルは当たり前、凱旋門の裏側にはあんなことがかいてあるんですね!
行ってからのお楽しみに!

超急ピッチで進んできた旅行もようやくここでひと段落。やっと落ち着ける町を見つけたような感じがしました。

モンサンミッシェルにも行き大満足!
ちょーこんでいて、あのほっそい道をギュウギュウで登りました笑

ポテイトアンドエッグズを頼んだら、マックのL以上のポテトと、スクランブルエッグがでてきただけ!

思わず、 how can I eat that!!

■スイス、ジュネーブ■
今までで一番お気に入りの国ベスト3に入る国でした。
国連、レマン湖などを自転車で見て回る!
レマン湖の噴水がとってもきれい。
人も穏やかで、超お気に入りの国となりました。
国に入る際にはパスポートも確認され、なんだか誰にでも中立な感じ!
国連やUNESCOなどを見学。

おなかがへって入った中華料理屋でチャーハンを注文。
アジア人が珍しかったのか!?最後にシェイシェイといったのがよかったのか、
むっちゃ笑顔でサービスされて大感激。とってもおいしかったのを覚えています。
中国人、日本人という壁を越えて同じアジア人なんだ!という共有間を味わえました。
人間愛っていいね。おなかがいっぱいのときはみんな幸せ笑


■イタリア、バチカン■
ローマ、ナポリ、フィレンツェ、ヴェネチア、ピサ・・・。
冷静と情熱の間が好きな私は、本作に出てくるところをオトづれて見ました。

水の都ヴェネチアでは完全に迷ったり。
ローマではスリにであったり、ピサでは友達に会えず、
ホテルではパスポートを投げられ・・・
でもしっかり真実の口では手をいれ、
再訪を祈ってトレビの泉にいき、スペイン階段でかくれんぼ

ベタな事は全部やってきました。
さすがコンクラーベ後のバチカンだけ会ってとてつもないほどの人が礼拝に来ていた。
凄い時期に行ったモンです。

■イギリス ロンドン ■

大英博物館など、町並みが本当に最高でした。物価は高いけれども好きな国ナンバーワン!にはいるかな??

レッチリがスーパーカックイイライブをしたハイドパークでお昼寝したり、ショッピングストリートでお買い物を楽しんだり、本当に気を許してしまった国。
再度オトづれてみたい!


番外編


◆カナダ バンクーバー◆

いったのが一月だったこともあり、激サム。
一発で気持ちが折れましたが、そこは超回復!
スタンレーパークではサイクリングを楽しみ、ひかれそうになりました!
外国って右側走行なのね!
アカデミーオブミュージック バンクーバーやカナダプレイスなどがんがん攻めました!

◆マレーシア クアラルンプール◆

成功者よろしく マンダリンホテルクアラルンプールの屋上近くに宿泊!
超一流のホテルにとまり、超一流の食事、セミナー、トレーニング、ホテルのプールなど、お金持ちにしかできない体験を実体験。
そういうヒトにしか伝わらない知恵、知識、ノウハウって本当にあるんです。
知ってるかしらないかだけで、ここまで違うのかと認識しました。

ガンガン本を読んで勉強していきましょう!
インタビューして質問するのもいいでしょう。
でも自分の器のことしか質問はできません。

本をよみましょう、何でもいいから今すぐに。
何か違いをもたらす違いをすることで生活は変わります。
その一足がみちとなり、その一歩が成功につながると思います。



■社会人編■

1年やって欝になり、2年目で投資を行い、サブプライムローンで大失敗!

1,2年目は本当に自分探しの連続でした。
何で働くの?
何のため?
誰のため?
本当にやりたいことなのか?

連日12時を超えての帰宅もありました。
本当に自分が何をしたいのか見失ったのです。
首の皮一枚で僕を支えていたのが、多くの成功本たちでした。


さて、今のようにこうもポジティブに考えられるようになったは最近のことです。
本田健、アンソニーロビンズ、斉藤一人、多くの方の成功本を読みあさってのことです。
何を隠そう、その当時はまだロバートキヨサキ本にも出会っていなかったのです。

成功する人に共通するのは確たる決断と、行動力。そして素直にわくわくする気持ち。
私には素直な気持ちがかけていました。

本当に重要なのは人がもっている。
人から授かる、ぬくもりややさしさや、知恵や、愛情や・・・
必ず人が運んできます。

サブプライムローンで大金を失い気がついたことです。
これは実体験です。二年間の貯蓄が入社時に戻りました。

「ふりだしにモドル」ってしってますか?
リアル人生ゲームで体験しました!うわぁーお!


一部上場企業で会社に勤めだし、約一年と持たないうちに鬱症状とお友達になってしまいました。

会社が傾き社員たちは休日返上で働かされていたのです。
毎週金曜日が怖かった。

え?花金じゃん?

 せ け ん は ね !

なぜかといえば、土曜日の出勤届けを勝手にだせれているから。

おい明日出ろよ。

この一言が本当に怖かった。
毎週上司におびえる日々が続き、実も心もぼろぼろになりました。


颯爽と転職を考え、さらなる企業に転職しようとするも失敗。
そこでいわれたことは、早すぎる。お前には何もできやしない。

確かにそうかもしれませんでした。
何にもスキルのないままの転職活動だったのです。
ただ現状を打破したいだけの気持ちでした。

そんな時に今も大活躍している人に出会うことができました。
瀕死状態での「引き寄せの法則」が働いたようです。

ドラクエでいえばフレームがオレンジです。
FFでいえばしゃがんでました

自分探し真っ最中ですからね☆

多くのセミナー研究、事業、経営者、ヘッドハンター・・・。
多くのひとに合ってようやく自分を見つけました。

俺が本当にすきなのは
■サッカー
■音楽
■ビジネス
■海外
この四つです。

人の付き合い方や、自分の健康、経済的な豊かさ全てをどうするかは自分が

「何にフォーカスするか」

「成功にはレシピがある」

これを知ることだけです。

これを知ってしまった今私は毎日加速しています。

ここまでごらんになっていただいた方には、このスキルを共有してほしい。

何かかえなくちゃ、でも何を代えていいのかわからない。

そんな貴方の人生が変わる何かがある、必ずあります。


これからは音楽とフットボールで世界とつながっていきたいです、少しでも地球にいいことができればすばらしいと思います。この精神は中田選手から教わりました。

世界を楽しむ5つの教えを記しておきたいと思います。

スポーツができる
英語が話せる
音楽ができる
ギャンブルができる
お酒が飲める

ひとつでもあてはまった貴方は世界を楽しむことができますよ!

でもね、僕の好きな音楽とサッカー。
どっちもひとりじゃできないんです。

友達がいないとグルーブが、試合ができないんです。
だからみんなで豊かになって音楽を、サッカーを通して世界に貢献したい。

私には夢がある!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

大学を卒業した今、私には先生がいません。
あなたも同じはずです。
卒業以来先生がいないのです。
生涯勉強だ、とはよくいいますが、教えを請うたほうがもっと成長できるはず!
私は本気で人生の先生を探し、情報を供給する人になりたいです。

あー好きな人やものが多すぎてみはなされてしまいそうだ
うーー・・・
行動あるのみ!
考えるよりも

「いってみっか」精神でここまでたくさんのラッキーにであってきた。

右脳の勝ち!

それいけ!
まずは仲良くなりましょう!

i am lucky !
ついている人に乗っかるのが一番良いと思います。

運は感謝をすればするだけ運んでくると思います。
徳を積みたければ、感謝をすること!


私は今の会社にも感謝しています。
なぜかって?

買収されたからです!!!
東証一部の会社でも買収されます。
本当に何が送りかわからないのがサラリーマンの性。

本当に個人の時代が来ているのを身をもって体験しています。
買収される会社の社員の気持ちがわかりました。

わからない、どうなったのが自分でも良くわからない。
上司だってどうなるかわからないんです。
ましてや経営者なんかは、俺の力じゃどうしようもできない。。。

組織って結局誰のものかわかりません。
だからこそ会社には頼っていられない時代なんです。

もう個人の時代は目の前、いや、もう訪れて身に降りかかっています。

そんな私がのうのうと、
マレーシアのクアラルンプールはマンダリンホテルの屋外プールサイドで、のんびりバカンス。
なぜこんな若造がそんなことできるかって?

本当に知ってるか知らないかの格差が私にまで波及しています。

次は一緒に行く?

いやー好きなときに好きなだけ好きなことをする、それで収入もあって好きな人と過ごせればなんてすばらしいのでしょうか。

働き続けて自分の子供とも過ごす時間がないなんていや。
いやというかそれは罪。


音楽とサッカーで世界をもっとよく変えたいんです。
音楽とサッカーは世界でももっとも熱狂するファンが多いラポールです。

ここまで読んでくれた方々、本当にありがとうございます。
メッセージください。絶対に仲良く慣れますから☆

ありがとうの感謝をこめて!

大志は現実化する!
スポンサーサイト
はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://seahiro.blog25.fc2.com/tb.php/1-20136724 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

プロフィール

大志

Author:大志
ご覧いただきありがとうございます 。
高級オーディオを設計していたため少々お高い耳を持っています。

seahiroへメール、献本はこちら
seahiro紹介

作家とサッカーロゴ

↓ブロガーマトリクス↓
ブロガーマトリクス
↑掲載頂きました↑

フットサルランキング参加中です
人気ブログランキングへ

ビジネス書ランキング参加中です
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ

mixi

本書で取材を受けました↓

ブロガーマトリクスに掲載いただきました↓

オフィスに招待いただけました↓


本ブログの紹介を頂きました↓


↓ランチ会に招待頂きました!


マトリクスが掲載されています↓



Sea Hiroさんのプロフィール
Sea HiroさんのFacebookプロフィール
自分のバッジを作る

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
フリーエリア
フリーエリア

論理なんかない2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。