記事
  1. Top » 
  2. 2008年12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • Genre:

2008年総括

2008年は飛躍の年となりました。
大志が現実化しだした年といえます。

簡単にふり返ってみましょう。

1月
・ファイナンシャルエキスポ
本田さん×泉さんをこの日初めて知りました。

2月
・FXで破産寸前
米ドルが100円を割り○百万を一日にして失いました。
世界が白黒に反転してしまったわけですね。
この体験は非常に大きかった。
お金がなくともサッカーをしているときはそんなこと忘れている自分を発見し打ち込めるものがあることを実感。

3月
・高尾山登山

・グロービズ見学
クリティカルシンキング講座を受講。まだまだ修行不足を実感

・テンプル大学MBA説明会受講
講義が全て英語、質問も英語。なるほどここなら国際的で鍛えられそうだ。


4月
・マレーシア!
マンダリンホテルに宿泊
高層ビルを眺めながらのプールでバカンス。

6月
・電気電子グルーブ再結成 セッションを開始
朝時間セミナーで睡眠改善インストラクターに出会う。

7月
・レバレッジラウンジ招待
・レバレッジサロン発足

8月
・高級ジャズバー、高級ホテル無料宿泊
お台場の高級ホテルに無料宿泊。目の前にフジテレビがあり、
お台場冒険王を上から眺める。もちろん屋外プールにも飛び込む。

・ハワイ旅行 with 俺一人!
初めてのハワイ!初めてのバカンス!でも一人!


9月
・アントレフェア
道幸さんのプレセミナーを聞く。

・ジムロジャーズセミナー参加
直接質問したら、すごい眼力でシビレる。


10月
・京都ツアー
・勝間和代氏 写真撮影会

11月
・旅する力 沢木耕太郎先生講演会
今年最高の講演会だったことは言うまでもない。
作家さんの講演はビジネスセミナーとはやはり違う。

・不動産投資実践報告会
講師の方々のすごい実績に驚きつつ、不動産には興味津々。

・水野俊哉さん 出版記念講演参加
成功本でおなじみ水野さんと初対面!

・レバレッジ英語勉強会 パネルディスカッション参加
パネラーとして自分の英語勉強方をアウトプット!

・著者、編集者、ブロガーパーティ参加
大好きな著者にも会うことができた!ことよりも、
ブロガー同士のつながりが嬉しい限り。

12月
・プラチナ会発足
不動産投資を学ぶ仲間と会を発足。
今後ますますお世話になりそうな予感。

・ロジカルシンキング研修参加
会社の研修で無料。
上司の言うことでもロジカルでないところが気になるようになるという、
いやな部下になりそう・・・

・カウントダウンジャパン
毎年行ってしまうこのイベントで年をしめくくります。

■ふり返り
今年一年をふり返ると、良くここまで行動したなと思います。
一年は早いけれどもやればできることを実感。
さらに読書もして、良い出会いが重なったため、刺激のある一年でした。
代償は貯蓄でしょうか。
一年の後半になるにつれてレバレッジが聞いてきていることが分かります。
なんだそれ!?というようなイベントにも顔を出せるようになりました
それだけ情報が入ってくるようになったということでしょうか。

1月に大金を失っていることからすると、全部前払いですね笑
与えよ、さらば与えられんということで、減った分だけ返ってきた気はします(ナグサメ)


2009年の目標
少しコミットしておきましょう。
・DJライブに一回出演する

・フットサル大会を年3回主催

・勉強項目を絞る(お金をかけない)
 ①不動産投資(物件見学+大家さんインタビュー)
 ②英語
 ③MBA項目

さて、今読んでいるのは、コチラ


エリヤフ ゴールドラット
Amazonランキング:136位
Amazonおすすめ度:



個人のゴールをしっかり見据えた目標を立てましょう!
メーカーの目標はお金を儲けること。
製造やサービスはその手段でしかない!

この一言は個人にも当てはまるでしょうね。
家族や知人友人と、豊かに暮らしたいですよね。

時間
お金
場所


全てを自分でコントロールできるようになる、が当面の目標になります。
その手段としてキャッシュフロー経営を目指さなければなりません。
その手段として私は不動産投資を選ぼうと思います。

人生で一番高い買い物を1割でも安くできればかなりのコスト削減になるでしょう。
4000万円の一割と削減できたとすれば400万のコストカット。
ほぼ年収ですね。
そうするためにも必要なのは知恵と実践と、優良な情報。
読書と物件見学を繰り返そうと思います。

でも一番のコツは人との関係、つまりコミュニケーションかもしれません。
この能力を高める事が人生のコツかもしれません。
皆さんにもまれながら、引き続き勉強していきます。


紙に書くと夢はかなうといいます。
今年もやろうと思います、皆さんも紙に書いて夢をかなえちゃってください!

大志は現実化する!!@年末
はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
スポンサーサイト

カウントダウンジャパン0809

■カウントダウンジャパン0809!

さて今回行った理由は奥田民生がみたい、くるりがみたい、電気グルーブが見たい、とまぁ大物が見たくて行ったわけですが、なんといっても、

Perfume!

去年は小さなステージで出ていたのにも関わらず今年は一番でかいところで出演していましたよ。
Perfumeかわいいんですね、見てないけど。

え?

そうです、Perfume見てません。

実はその裏でFozztoneというバンドを見ていました。

こんなバンドがあったのか・・と疑いすらするほど良い音楽でした。
先輩だということを抜きにしても素晴らしい表現と音楽空間。
一遍の映画を見ているような気分になりました。
本人たちは反省会があったようですが、こちトラ大満足でした。

いやなとげがぬけて、丸まりさらに、絶妙なフレーズをいれてきたりと、貫禄のあるセッションでした。
まさかこんなに良いバンドになったいるとは思ってもいなかったので驚愕でした。

・電気グルーブ
人が多すぎた余り外でカクテルを飲みながら楽しみました。

・くるり
三人になったんですね。なんだか斬新でした。

・奥田先生
もはや貫禄ありすぎて、上手すぎですね。
メンバーは始めてみたかたがたでした。
ありがとうを連呼していたのが印象的で、きっと何かあったのでしょう。

■私事

高校の友人らとの忘年会を楽しみました。
私が卒業した高校は自主自立を重んじる風潮のある高校だったためか、皆さん結構面白い人生を歩んでいます。

同級生はマリンバのアーティストになっていました。

なんだマリンバって?

こんな感じです。

ブログもあるようなので紹介しておきましょう。
んもう!かわいくなっちゃって☆
コアなファンも着く位人気があるようです。

にこにこ動画の音源を今回初めて聞きましたが、
癒されますね。
これを三人でやるの!?というような音楽でした。
一度ライブに行ってみたいものです。

同窓会にでると、意外に・・・・

大志は現実化する!
はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

グーグルカレンダーのヘルプ

表題の件ですが、メリークリスマス!

ということで、グーグルカレンダーを日々使用されている方いませんか?

リマインダーを使って、明日のタスクを自動で、
かつ時間指定をして携帯にメールで飛ばしたいのです。

グーグルカレンダーでモバイル登録をしているのにもかかわらず、なぜか携帯には届きません。

◆条件
①ドメイン指定はしていない。(駄)
②モバイル認識は行った。

うーむなぜでしょう。

現状直接モバイルにおくれないので、
リマインダーをGmailに送り、そこでフィルタをかけて、携帯に飛ばしています。

なのでHTMLで携帯に転送するためか、多くのコードがかなり文字化け?してしまいます。

テキストはきちんと見れるのでまぁ問題はないのですが、
ご存知の方いましたら、ご一報を下さい。

メールで管理するほどそんなに予定がないだろうが!とははき捨てないで下さい。
自分の時間割を作りたいんです、自分で自分にメールで指示を出したいのです。

PS
クラウドソーシングという本が面白すぎてはまっています。

バリー リバート,ジョン スペクター
Amazonランキング:5240位
Amazonおすすめ度:



クラウドの力で・・・

大志は現実化する!
はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

【旅の本】旅の極意、人生の極意

最近はもっぱら大前研一氏の本がブームです。
サラリーマン再起動マニュアルもよそに、今回ご紹介するのはこれ!


大前 研一
Amazonランキング:38656位
Amazonおすすめ度:



ひさびさの旅本ということで、かって見ました。
私が行っていた貧乏旅行とはわけが違います。
高級ホテルというと、そういうレベルじゃない宿泊先を見ることができます!

だって、ドバイの貴族達が繰るようなところ中々見れないですよね。
砂漠の下に、水族館的なものがあって、そこを潜水艦で下るなんて考えたこともない!

どんだけぇ~

と思わずうなってしまうような体験や、写真が載っているので一見の価値ありです。
大前氏は学生時代に旅行のツアーコンダクターのようなものをしており、そこで英語を学んだり、お金を稼いでいたりしたようです。
その頃からリーダーシップの基礎を学び、コンサルタントの基礎がはぐくまれていたようです。
今の自分があるのも学生時代の対外人ツアーコンタクターの経験があるからだそうです。

なにはともあれ、ドバイは必見です!

世界を旅すると・・・

大志は現実化する!!

PS
ヤフーニュースに勝間さんがでていました☆

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

レバレッジ英語勉強法続編

私はかねてから英語を勉強している。
といっても学生時代のような勉強ではない、自分の欲しい情報を英語で読むのだ。

この勉強方法は、先日のレバレッジ英語勉強法講演会、パネルディスカッションでは話していない内容だ。

なんていったって、昨日発見してしまったのだ。

ついにここまで・・・。ケーブルTV業界もいよいよ経営破綻する時代ですね。
検索エンジンのあっち側の世界(梅田さん)、新大陸(大前さん)の言葉をかりれば、いよいよ裏の世界突入だ。

ファイナルダンタジーの世界でも、ドラクエの世界でも必ず裏の世界があったよね。
まさにその世界がITによる新大陸だったとは。
スクエアというソフト会社がそこまで視野に入れていたかは別としても巨大なモンスターは過去の成功体験かもしれない。

前置きが長くなった、ここに紹介したいサイトはこれだ!

Yahoo !


えぇーーー!

知ってるし・・・・。
あなどるなかれ!英語の動画が垂れ流しにできるではないですか!
テレビチャンネルのように、自分の好きなジャンル間で選べる始末。

ビジネス
スポーツ
エンターテイメント
を垂れ流しにしています。

気になるジャンルもある。
Adventure

一体何のチャンネルだ・・・・

なぜつれるかって?つれるまでやめねぇからだ!
で、お馴染みワイルド系なチャンネルなのかなぁ

調査の必要がありそうだ。

英語の垂れ流しに意味はない、という人もいるだろう。
集中して聞かないと!と。
私は反対派。
垂れ流しにも意味はあると思う。
音楽と一緒で、リズムとか、メロディをつかむことをする訓練として私は垂れ流しにしているのだ。
効果あるかなぁー・・・
自分で検証してみます。

Podcastはダウンロードしなくちゃいけないから、こっちはPCの前にいるときに便利!

英語を勉強すると・・・

大志は現実化する!




はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

【再起動】サラリーマン再起動マニュアル



【番組の途中ですが・・】

この本マジでやばいっす。。。
まだ読み途中なんですが、人生の答えを出されてしまったかもしれない!
と思うくらい衝撃を受けました。

今までもレバレッジリーディングがこの一冊ですんでいたかもしれない(過言)
大前研一恐るべし。
35歳~40歳に向けて書かれている本とguessできますが、25歳の私でも感銘を受けました。

今でもしびれて反動がきている名言。

円、ユーロ、ドルで口座を作れ。

年中世界最強通貨で買い物ができる・・・・。


FXをやっているはずの自分でもこの発想はなかった。
乾杯です。いえ完敗です。



Now Loading・・・・・・・・・・



大志は現実化ing・・・・・・・・・・・
はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

【今年一番の会計本】課長の会計力

今日のお勧めは、望月実氏の「課長の会計力」 です。



【オープニング】
ロバートキヨサキの本を読んで、ファイナンシャルインテリジェンスを高めなくてはいけないことは良くわかった!

だけど何から学べばよいのだ!?

勝間和代の利益の方程式を読んでみた!
なんとなくはわかったんだけど、じゃぁ会計に強くなったか?と問われると、いまいちわかっていない。

そんな方にお勧めしたいんです。
実は上記は完全に自分なんですが(愚)

私はイマイチ会計についてわかってないのです。
この本を読んで、少々ボトルネックが少し外れた気がします。

なんたって、自分の会社">自分の会社の4半期報告書をダウンロードして、
読みときたい!という気持ちになった位ですから!(ギター侍)

実際にダウンロードし読み進めています。

この一年間、どのような具合で会社が進んできたか身を持って体感しているので、
裏づけとともに会経書を読みすすめることができるのでは?と解釈しています。


【概要】
第一章
値引きはどこまでしてよいか

第二章
資金繰りでこまらないために

第三章
勘定あって銭足らずを避ける

この三章だけでも大変勉強になったことは言うまでもありません。

損益計算書や、貸借対照表、キャッシュフロー計算書などは、
キャッシュフローゲームやロバートキヨサキの本で言葉を知っていました。

具体的にどういうものかというのを、
わかりやすい具体例と、ケーススタディで学ぶことができます・

ケーススタディは実践的かつリアリティがあふれています。
NOVAが経営破たんしていく様子を、
会計の観点から分析して本書に記されています。

解説されながらNOVAの会計状況を見ていくと、
なるほど、こりゃ破綻だ!と思えるから不思議です(あっぱれ)

わかった気になってしまうのに気をつけたいところですが、
学べる点が非常にありました。

第四章
儲かるためのコストの基本

第五章 
予算がわかれば会社が見える

第六章
予算を達成するための数字の見かた

この辺からは実践編とでも言うべき内容でしょうか。
いざ予算を組んだり、そこから予算を作り上げたり、
実際に課長がやっているであろう、会計の内容です。

課長でない人は中々着手しない内容だとおもうので、
課長以前のヒラである人も読むと勉強になる本だと思います。

トップダウンがよいのか、ボトムアップがよいのかは別にして、
自分の会社の予算の決められ方の仕組みを把握することができました。

こんなこと会社じゃ絶対に教えてくれないと思います。


第七章
勝ち組企業の 儲け力


この章はマーケティング本が大好物な私も目からうろこ。
この章だけでも1500円の価値はあったと思う。
ネタバレしてはもったいないほど私には価値がありました。
なので詳細は書きません。

勝間さんの本でも伝えたかった内容であろうと推測できますが、
実際、利益の方程式を読んでみても、ぼんやりとしかわからなかった点が、
望月さんの本でかなりクリアーになりました。

なぜか自分なりに分析してみた結果、やはりケーススタディがよかったのかなぁと。

実際にビジネスマンのための会計スキル塾見たいのを実践して欲しいですね。
HBSばりにケーススタディばかり取り上げてやっていただきたいものです。

かなりMBAのアカウンティングに近い講義となるのではないでしょうか。
興味津々の授業になることでしょう。
実際の公認会計士だからこそ知っている着眼点などを教われたらなお良いですね。

公認会計士を数人あつめて、
リアルケーススタディで読む!2009年度版ビジネス会計力講座
見たいなのを開催してくれたらなぁ(ぼそぼそ)

【編集後記】
とにもかくにも今年一番パンチのきいた、もとい。レバレッジのきいた会計本だったと感じます。
自分が弱いジャンルだっただけにとってもわかりやすかった。
私なりのレバレッジファイナンス本ということで、パワープッシュです。

忘れたら読み返すということもあり、本棚に残る一冊になりました。
本は売るかあげちゃうので、かなりseahiro的良書なわけです。


ぜひとも一読することをお勧めいたします。




ビジネス書ランキング参加中です☆
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ

会経書を読み、会社をよみとくことができるようになると・・・

大志は現実化する!
はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

トムピーターズ ブランド人になれ!

今回紹介するのは、
トムピーターズのブランド人になれ!です。




前から気にはなっていたものの、読んではいませんでしたがこのたびついに着手!
だってタイトルが素敵すぎるんですもの。

The Brand You 50
ということで読んでみましたが、一番印象に残っているのが、

デザインには徹底的にこだわること。

貴方は人を判断するときになにを基準にしますか?
服装、みため、話し方、そぶり、顔・・・・
全てデザインだと言っています。

確かに言われてみればそのとおり服装も自分のデザインのうちの一つですね。

この考え方はありませんでした。
名刺も最重要だとのべてあり、自分用の名刺を作るように書いてあります。
自分で作ったものを私は持っていましたが、最近数も少なくなってきたので、一身します。
自分なりにはよいものができたので、私と会うことがあればお見せできることでしょう。

会社の名前を入れていないため、本格的に自分ブランドの開始です。
パーソナルブランディングよりも読みやすく、わかりやすい内容が多かったので、自分ブランド構築で
お悩みの方は是非一読をお勧めします。

サラリーマンといえば・・・
こちらの本は必読でしょうかね↓


妙に大前研一氏に興味があります。
私も来年のために再起動していく必要がありそうです!
正月に読む本をリストアップしないといけないですね☆

ブランド人になれば・・・

大志は現実化する!



今何位!?そうねぇだいたぃねぇ♪
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

仕事はストーリーで動かそう!

今回紹介するのは、
川上徹也氏の仕事はストーリーで動かそうです。

仕事はストーリーで動かそう



【オープニング】

今回は以前から気になっていた川上徹也氏の著作。
二度程お会いしたことがあるのですが、なーんか妙に気になる存在なんですねぇー。
この気持ち何かと思えば・・・恋?

否!

大学の同期だったりしたらきっと仲の良い友達になっていた。
なんかそんな気がするのです。
こういう気持ちはなんというのでしょうか。
恋に年の差なんか関係ない!と巷ではよく言いますが、
実際そうなのかもしれませんね。

ソウルメイトは年よりもマインドのつながりのほうが重視されるのでしょう。
最近はそういう大人達に良く出会えるので嬉しい限りです。

コピーライター時代や、ゲームのストーリーも書いていたということで、
経歴も抜群に面白い方です。

ちゃんとした書評は他のブロガーにお任せするとして(コラ)
私が一番食いついた部分を少しだけ紹介したいと思います。

【概要】

◆ロジックを超えたストーリーの力◆
なんと本書ではストーリーの力の凄さの引き合いとして、
リフォルメ・メッシ選手をたとえに上げています。

アディダスの宣伝でありましたよね。

メッシが11歳のときに成長ホルモンがとまり、
選手としては高くはない身長169cmであること。

メッシはこう語ります。

・小さいおかげで足に吸い付くドリブルができる。
・人生は意外にいいほうに転ぶ

impossible is nothing! とこう続くわけですね。

なんと川上さんはサッカーが好きなのでしょうか。
スポーツ系のブランドのストーリーの作り方は面白いし巧い。

ナイキはもちろん、プーマだってこういうストーリー作ってきますよね。
いやはやまだCMを覚えているのでストーリーのしわざでしょう。

◆ブルーオーシャン戦略にも使える◆
水なんか買わないよ!だって無料じゃない!?
という方も多いと思います。
僕はガイザー派です。

大学2年の頃より、なぜか水に目覚めました。
モデルは毎日2リットル飲んでいるらしい。と妙なうわさを聞いたからかもしれません。
幼き頃より、糖尿病の父をみていたため、甘いものの飲みすぎは脳が嫌がるのでしょう。

水は結構飲みます。冬でも結構飲んでいます。
この教えを友達に布教し友達の学生皆で、水をのみながら試験勉強をしたこともありました。
なぜか短時間でどれだけのめるかという競争に陥り、その後トイレに 何回/h いったことか。
蛇口のようでした。

ブルーオーシャンで水の話でした。
ちなみに人間は体内の水分量が崩れだすとイライラすると聞いたことがあります。
会社でイラっとしたら水を飲むようにしています。
隣で甘いカフェオレを飲んでいる隣人を横目にみながら、
ずいぶん濁った物のんでるなぁと。

話を戻しましょう。
クリスタルガイザーのほかにもエビアンや色々ありますよね。
そんな中ボルビックが一歩ぬきんでるストーリーを本書では紹介しています。

1ℓ for 10ℓ 
1ℓボルビックが買われると、10ℓの綺麗で清潔な水がアフリカで生まれるという意味です。

ここでも商品を買う人が主人公になれるなど、ストーリーのポイントが入っています。
確かに自分も貢献している主人公になれれば、ボルビック買うか!ってきになりますね。

◆アメリカで一番わくわくする会社◆
パイクプレイスってご存知ですか?
私は知りませんでした。

本書で紹介してありますが、是非ユーチューブでご覧頂きたい。

要は魚をブンナゲル魚屋さんですね。
ラグビー宜しくお魚さんが宙を泳ぎます。
サカナくんがみたら叫ぶでしょうね。

しかもこのyoutube何かと思ったら We have to change?
あ!オバマだ!

ということでどうやらオバマ候補の宣伝だったようです。
それくらい有名な魚屋さんなんですね。

◆無名な映画監督のストーリー◆
オリンピックの候補地選びにプロモーションをするようです。
それを任かされるのは各国の超有名映画監督。
パリは「レオン」でおなじみのリュック・ベッソン監督
ニューヨークはスティーブンスピルバーグ監督と大御所だらけ。

しかし実際に選ばれたロンドンはといえば、無名なCMディレクター、ダリルグッドリッチ。

さて一体どんなストーリーを使って、プロモーションに買ったのか!?
本書でのお楽しみにということで!


【編集後記】

仕事でもよくストーリーで説明しろと言われます。
脳の勉強をしているうちに、大人になると(何歳か忘れたが確か20前後をこえると)
何の関連もない情報を記憶しにくくなって来るようです。
そのため何かに関連づけながら記憶していくのです。
まさにそこで有効なのがストーリー。

プレゼンもストーリーで話せば結構通じるようです。
なぜかといえば、脈略もなく話すと、大人が覚えていられないからです。

この一冊を読めば、ストーリーテラーになれること間違いなし!?の一冊ですね。

ストーリーを難なくつかいこなせば・・・・

大志は現実化する!
はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

2009 1/31(土) 13:00-15:00 第一回 作家とサッカー@錦糸町

表題のとおり、2009年1/31にフットサルをしようと思います。
ということでメンバーを募集しておりました。

今回はなんとブロガーつながりの↓この方と、とある渋谷のお店で意気投合したことから始まりました。

銀座の環境系行政書士の行政書士 石下貴大さん
「あきらめたらそこで試合終了ですよ」

ブログのタイトルこそバスケットがテーマでしたが、今回はサッカーで意気投合です。
是非多くの方と交流ついでにサッカーができたら面白いねということで主催といたりました。

怪我なく交流できれば良いかなと思います。

■日時 1/31 13:00-15:00 

■場所 錦糸町 雨天決行!!
http://www.r-futsal.jp/

■メンバー 経営者、編集者、著者、カツマー、ブロガー他

■料金 2300円前後

参加したい方はぜひとも連絡をお待ちしております!!
実際に独立している行政書士さんや、本の著者と会ったりするだけでも面白いのかも?しれませんね。

フットサルで多くの人と交流し、運動をすれば・・・
大志は現実化する!

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

どらもんと音楽の非常識な関係

私実はレバレッジサロンブログのほうでも記事を書いています。
もしよろしければご覧下さい!

じつは友達のバンドのサイトもリンクしておきました!
がんばれししとう!

ロックバンドも、演る努力より売る努力を5倍すれば・・・

大志は現実化する!

PS
現在こんな本を読んでいます。
とんねるず 大志―だれだって成功者(KANE‐MOCHI)になれるんだ
はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

本に載る


勝間 和代
Amazonランキング:59位
Amazonおすすめ度:



12/10にこの本が出版されます。
マガジンハウスからの出版なのですが、私は心待ちにしているわけです。

なぜかといえば、コメントが載った!

まだ自分では確かめていないのですが、情報筋の友人からの一方ではコメントがのっていたとのこと。

Not only picture , but also commnetですかぁ・・・。

何!?写真もか!?


多分豆粒なんでしょうけど、写真も載っているようです。
まぁたいしたことないよ、ふんっ なんて軽くおもいますが、勝間本にのったってちょっと嬉しいですね。
何年出版されて本屋においてあるかはわかりませんが、これで私の名前も国会図書館行きです。

そろそろ今年一年でおきたことを振り返り来年の目標たてでもしようとおもいます。

How can I meet my メンター?


ウィリアムリード氏に教わった答えです。
You have to read many books and conntact author!
簡単なことでした。

著者と出会えると・・・

大志は現実化する!

PS
最近気になっている著者は、仕事はストーリーで動かそうの
川上さん!

仕事はストーリーで動かそう

なぜかとても気になる存在です。
男同士で気持ち悪いのですが、とても魅力的な方なのです。
はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

逢うが価値!

大学時代にはロックバンドに明け暮れていました。
コピーやカバーしたアルバム、アーティストは数多。

ライターランキング参加中です☆
↓今日もワンクリックお願いします!
にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ

日本人アーティストは
くるり
・ウルフルズにはじまり、
・ザゼンボーイズ
・ミッシェルガンエレファント
・ブランキージェットシティ
・グレイプバインもなんのその
・ゆらゆら帝国
・アムロちゃんや
・SPEEDだって

・バンプオブチキンにいたっては、
・シャムシェイド
・ルナシーはご先祖様で
エックスジャパンは極めつけ

外国人だってコピーしてました。
・oasisや
・ツェッペリンに始まり
・ジミヘンもコピーしたりしましたね。
・レッチリ
・レイジはあたりまえ。

数えだすときりがないのですが、大学時代にはレバレッジリスニングならぬ、多聴を実施していました。
もはやイントロから20秒聞けばどんな曲か大体想像できます。
これはまさにレバレッジリーディングと同様。

フォトリーディングの音楽バージョンとでも言いましょうか。
あふれる音楽に身を任せているともはやフレームワークで見えてきてしまうのです。

そこにとがったものがあると、なるほど納得で、引き込まれてしまいます。

本も一緒です。
本を読み著者に会いたくなる。

それはまさに、
CDをきいて、
ライブに行く。

そんな流れと同じなんです。

前置きが長くなりました。

大学時代は、大学の音楽サークルが集って、ライブをするしかた祭というのが9月にありました。
なんと今回は著者や編集者が集まる鹿田祭りに参加してきました。

聞いて驚くなかれ、こんな著者やブロガー、編集者が集うのです。


午堂登紀雄  『脳を「見える化」するノート術』
丸山純孝   『いつも目標達成している人の「読書術」』
横田尚哉   『ワンランク上の問題解決の技術《実践編》』
鳥居祐一   『お金持ちにはなぜ、お金が集まるのか?』
荒濱一    『やっぱり「仕組み」を作った人が勝っている』
高橋学    『やっぱり「仕組み」を作った人が勝っている』
嶋ひろゆき  『「売れ顔」の法則』
川島康平   『ウェブ心理学』
千葉智之   『出逢いの大学』
平野敦士カール『アライアンス仕事術』
露木幸彦   『御社の売上が6倍になる!新プロデュース術』
望月実    『問題の「数字センス」で8割解決する』
福島宏盛   『まだ、そこにいるの?』
祐川京子   『ほめ言葉ハンドブック』
ウジトモコ  『視覚マーケティングのススメ』
マダム・ホー 『世界一愚かなお金持ち、日本人』 
菊原智明   『訪問しないで「売れる営業」に変わる本』
水野俊哉    『成功本50冊「勝ち抜け」案内』 
別所諒    『普通のサラリーマンが年収1000万円になる方法』
小山龍介    『STUDY HACKS!』 
坂田篤史    『28歳までに他社からスカウトされる人脈術』
藤井孝一    『週末起業』 
島田昭彦    『デキる人は皆やっている一流の人脈術』
安藤俊介   『アンガーマネジメント』
ウエスタン安藤『数字を見たらおなかが痛くなる社長のための決算書の読み方』
臼井由妃   『稼ぐ社長 潰す社長』
川上徹也   『仕事はストーリーで動かす!』

仲良くさせていただいた書評ブロガーの皆さんです。

hiro (悩める25歳平凡会社員の「多読」成功術)

Erika Shining-Erikaの美容講座
さむらいコピーライティング道

sugiyuzu (ほぼ日blog)
chample(山といえば川)

今回主催していただいたつわもの二人です。
鹿田さん 読むが価値
早川ノブさん Business Bible Readers


音楽も本も何か共通している項目が多くはまっています。
にんげんん脳は何かつながりを発見したがるようにできているようです。

ピンときた、ふにおちた。コレは共通項を理解できたときに、
おきる現象のようです。

自分の過去の体験と、得た知識のつながりを掛け合わせて納得する。
コレの繰り返しだそうです。

またサンマーク出版の編集者さんにこんなことを教わりました。

◆鬱にならないためには
・日に当たること。
コレは納得ですよね。

・もう一つはリズムに触れること。

リズムに触れることで脳内にセラトニン?が分泌されるようです。
そのセラトニンが分泌されていると鬱になりにくいようです。

単純な梅干代大の脳みその私は、ちっちゃいセラト人が脳内をかけまわり、
楽しそうにしている映像が出てきてしまい、たいこをたたいています。
確かに鬱にはなれませんね。

バンドをやっているので、確かに音楽をしているときは鬱にはならないなぁと、
脳内で綱がり、妙に腑に落ちたのでした。

本と脳科学と音楽を駆使して人生を改善していけば・・・


大志現実化する!!



はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

なぜベンチャーは失敗しやすいのか?


真田 哲弥,東京大学起業サークルTNK
Amazonランキング:39060位
Amazonおすすめ度:


【オープニング】

今回はなぜベンチャーは失敗するのか?ということで凄く気になる内容であったために読んでみました。
コレを知ったのは実は、以下の成功本51冊です。


【概要】
将来独立したいとたくらんでいる私としては失敗からは学ぶことが多々あるので熟読。
現役東大生が寝ずに作ったビジネスプランを著者の真田氏が採点しどこがよくてどこが悪いのかを解説。

アイデア自体がよいのにプランでこけているとか、自分もうっかり見落としてしまうような盲点まで鋭く解説してあります。
中には足湯+飲食店とか、手軽な医療クリニックなど「あっ」と驚くようなアイデアが満載でした。
マーケティング武者修行をしている最中ですが、寄り道して呼んでしまいました。

【編集後記】
何が面白いかって、やはりベンチャーや小さい企業でしかできないことって多々ありますね。
それを面白いとおもってしまう自分は大企業はむかないかもしれませんね。
小さいことからコツコツ始めると最終的には大きな変化になっていく。
いきなり大企業に入ると見失うこともあるのかもしれないと、ふとおもった一冊でした。

とはいえ会社の研修でこんな本をもらいました。
大好物です。
周りの先輩社員はこんなのいらねぇとか、読みすらしないとか言っていました。
あぁもったいない。

一念発起したマーケティング武者修行はまだまだ続きます。
マーケティングの本を読み漁って臨界点を超えたら本を紹介して以降とおもいます。

大志は現実化する!
はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

レバレッジ英語勉強法講演会出演後報告

本田直之さんの英語勉強法講演会に
参加してきました。


【オープニング】

今回はレバレッジ英語勉強法のセミナーを英語通信教育でお馴染みのアルクさんが主催をし、
講演会の第二部、パネルディスカッションにパネラーとして参加してきました。

5人参加したうちのパネラーの一人として120人の前で講演したわけですが、
笑いあり、学ぶこと多数と非常に有意義な講演会となりました。
主催していただいたアルクの方々には本当にお世話になりました。
アルクの方々と沢山お話を頂きましたが、温かく迎えてくださり、自分もアルクの社員ではないかと勘違いするほどでした笑

中でも物凄いつわもののブログを紹介いただいたので、ここにリンクしておきます。


【概要】
レバレッジサロンのメンバーということで、皆さんの前にでて講演させて頂きました。
英語の勉強をどのように実践しているかということを体験談として話す、これだけですが、以外に緊張するものですね。

私はバンドをやっていて、へたしたら歌を歌ったりするので、緊張しないだろうと踏んでいましたが、以外に緊張しましたね。

歌うほうが緊張しそうなもんですが、ギターをかついでいればなんのその。
ROCKだぜ!という気分になっているので気になりません。

講演会の最後には、レバレッジサロンという本当にすばらしいメンバー達がグループを作ってがんばっていると、本田氏から大変嬉しいお言葉を頂き、感激です。

これからもレバレッジサロンをご愛顧いただければ幸いです。
メンバーの皆でブログを書いているのでそちらもあわせてご覧下さい。

【まとめ】

レバレッジマインドマップ

メンバーの中には大変有名なマインドマップの達人や、フォトリーディングの鬼、アルファブロガー、凄腕キャメラマンなどがいるので、勉強だけでなく、楽しみ格差の部分でも非常に励みになっております。

同じ志を持つ仲間と一緒に成長するのは意味深いものだとおもっております。
メンバーの皆さんは私よりも年上の方ばかりなので本当に感謝感謝です。

レバレッジサロン含め、人生がますますりを増しています。

このままいくと本当に・・・・

大志は現実化する!!
はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

Page Top

プロフィール

大志

Author:大志
ご覧いただきありがとうございます 。
高級オーディオを設計していたため少々お高い耳を持っています。

seahiroへメール、献本はこちら
seahiro紹介

作家とサッカーロゴ

↓ブロガーマトリクス↓
ブロガーマトリクス
↑掲載頂きました↑

フットサルランキング参加中です
人気ブログランキングへ

ビジネス書ランキング参加中です
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ

mixi

本書で取材を受けました↓

ブロガーマトリクスに掲載いただきました↓

オフィスに招待いただけました↓


本ブログの紹介を頂きました↓


↓ランチ会に招待頂きました!


マトリクスが掲載されています↓



Sea Hiroさんのプロフィール
Sea HiroさんのFacebookプロフィール
自分のバッジを作る

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー
11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
フリーエリア
フリーエリア

論理なんかない2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。